2015.03.25

後発白内障のためYAGレーザー治療をしてきマシタ

3年前に若年性白内障手術を行いましたが
今年に入り後発白内障になったので
一ヶ月ほど前にYAGレーザー治療をしてきマシタ。

若年性白内障手術をした時の記録はこちら

後発白内障は若年性白内障の手術で
眼内レンズ入れた場合に多くみられる症状です。
白内障同様、視界がぼんやりとかすんだ状態になりマス。

原因としては水晶体の細胞の増殖。
「若いが故に細胞が活性化しやすい」
とでも言いましょうか...

参考:
>> 日本白内障学会

治療自体は簡単でYAGレーザー照射を行い
濁ってしまった水晶体嚢に孔を開け濁りを取りマス。

治療前に眼圧降下薬、
散瞳剤点眼薬と点眼麻酔。
レーザー照射は5分ほどで終了。

散瞳剤点眼薬の効果が出るのが点眼から
30分以上経過してからなので
治療そのものより目薬の効果が出てくる待ち時間の方が
長かったです。

YAGレーザーは眼底検査などに使われる眼科特有の
アゴをのせる台の目のあたりにレーザー照射器が
設置されてるので治療は台にアゴ乗せて
目を開けてるだけ。

点眼麻酔後に目の周りをアルコール消毒して
専用コンタクトレンズを装着
(先生が付けてくれマシタ)
専用コンタクトレンズを装着することで
まばたきできないようになります。

レーザーとは別にライトの光もあてられているので
散瞳剤点眼薬と点眼麻酔の影響でただまぶしいだけで
痛みはありませんでした。
痛みはないけどパチンっとした瞬間的な衝撃は
感じます。

レーザー照射後は炎症をおさえる
フルメトロン点眼薬をつけて終了。

「しばらく飛蚊症が続くかも」
と担当医に言われましたが、あまり自覚症状なし。

フルメトロンは1本(5ml)、処方されマシタ。
1日4回(朝昼晩、就寝前)点眼。

YAGレーザー治療後の入浴制限などはなしです。
外来で日帰り治療になります。
診療明細的には手術の扱い。

治療費は3割負担で片眼で5,000円ほど。

YAGレーザーによる合併症は眼圧上昇、
眼内レンズ損傷、網膜剥離などがあるようですが
発生頻度は極めて低いようです。

治療したその日は散瞳剤の影響で
あまりよく物が見えません。
翌朝にはスッキリ視界良好。

今回は左眼のみ症状が現れたので左眼のみ治療。
約一ヶ月後に術後の定期検診。
炎症もなく良好です。

目薬のフルメトロンは、約一ヶ月ほどで使い終えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.15

人生初、インフルエンザになりマシタ

と言っても幸いなコトにかなり軽症で済みましたが。
38度以上の発熱。悪寒。のどの痛み。
咳、痰、鼻水。倦怠感。
が主な症状でした。

おかげさまで、いまは症状も落ち着いてマス。

症状から風邪かインフルエンザか
判別できなかったので近所のクリニックへ行き
検査の結果、インフルエンザの陽性反応。

検査キットの反応の色がうっすらだったので
先生も悩んでいましたが...

抗インフルエンザウイルス薬イナビル(吸引薬)。
ホイッスルみたいな形で吸うだけで
「効くんかいな?」と思いましたが
効果テキメン。

イナビル

咳緩和薬やら抗生剤やら色々と処方され
5日間ほど自宅でおとなしく過ごしておりマシタ。

みなさまもお気をつけくださいませ。
初診料、検査料、処方薬代で4,000円近い出費で
ちょっとアイタタタ。

インフルエンザが落ち着いたと思ったら
スギ花粉が待っている(´・ω・`)

室内の湿度管理もしっかりしようと思い
加湿器を購入。

ダイニチのハイブリット式加湿器です。
タイマー機能など必要な機能がひと通り揃っていて
寝室にちょうど良さげな容量、サイズにしてみました。

寝る1時間ほど前から作動させてオフタイマー機能で
就寝中に電源オフになるよう設定して寝ていマス。

喉の痛みで目覚めることもなくなりました。
就寝時はecoモード使用していますが動作音は静かです。

給水タンクも給水口が大きくお手入れしやすそう。
価格と機能のバランスが取れていると思いマスよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.12

大人の手足口病、その後

昨年の8月に手足口病になったのですが
(その時の詳細はこちらの記事を参照)
その時の後遺症で足の親指の爪が
二枚爪になってしまっていたのですが
5ヶ月が経ち、新しい爪が生え
ようやく古い爪がはがれ落ちマシタ。

古い爪は靴下の中でぷらんぷらんしていて
靴下内の布などに引っかかって
無理にはがれないように注意して過ごしていました。

【ややグロ画像 閲覧注意】
まるでつけ爪の如し。
画像にカーソルをのせると取れた爪の画像が見られマス
※ブラウザのJaveScriptを有効にしてください

爪

手の爪は、まだ薄く二枚爪の指があり
完治には至っておりません。

大人が手足口病になった場合、
爪の症状は忘れた頃にやってきます。
数ヶ月前に手足口病になった方は要注意。
※手足口病になっても爪に異常がみられない方もいます

手足口病による爪はがれについても
特に有効な治療法はないようです。
爪切りや やすりで切りすぎない程度にマメに整える。
ハンドクリームを爪にもみ込むように塗るなどの
日常のケア的なコトしか私はしませんでした。

参考
>> 国立感染症研究所:手足口病後の爪変形・爪甲脱落症


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.08

大人なのに手足口病になってみマシタ

(´・ω・`)

いまをさかのぼる事、3週間ほど前に
手足口病にかかりまして大変でした。
小さな子と接触する機会は、ほとんどなく
一体、どこで感染したのかも不明...

参考:日本医師会:手足口病Q&A

同居の家族には、うつりませんでした。

治療法も現時点では対処療法のみという
ちょっとやっかいな感染症。

大人がなると症状が重くなりマス。
1、2日ほど40度近い発熱があり倦怠感が続いて
熱が下がると何事もなかったように一時回復。

しかし、このあとが大変!

気がつくと手の平や指先、足の裏にポツポツと
赤い小さな発疹が現れマス。
口の中や舌には口内炎、唇周辺にも赤い発疹。

「あれ?なんだろ??」
と思った翌日あたりにその発疹は痛がゆさの
本領発揮。

足裏の発疹は水泡状になり歩くのが本当に辛い。
地獄の針山を登るのは、きっとこんなカンジに違いないと
思えるほどの痛みでした。

主婦や水仕事をされている方は手の指先の発疹も
辛いかもしれません。
幸い私は指先の発疹は軽症でした。

また口内炎がひどいと水を飲むのさえ辛くなりマス。
しかし水分補給は大切。
ガマンしてでも水分補給推奨。

発疹が出てから2、3日くらいが痛がゆさのピーク。
あとは次第に落ち着いてきます。

1週間後には発疹跡は残りますが痛がゆさは
ほとんどなくなりました。

しかし、これで終わりではありません。
脱皮が待っていマス。

発疹跡の皮が気づくとむけてきマス。
しかも、汚らしくむけマス。
足裏はペロリンと大きくむけマス。
ムケムケのズルムケです。
上野クリニックさんもビックリなくらいに(笑)

発疹が出てから2、3週間ほどで手指と足裏の
脱皮が進行しました。
場合によっては爪がはがれてしまう人もいるようです。
この脱皮は皮膚の代謝サイクルで個人差がありそうです。

というワケで手足口病。
大人がなると、とても大変ですので日頃から
自己免疫力を付けて日々、お過ごしくださいませ。

そんな2013夏でした...orz

当ブログ内関連記事:
>> 大人の手足口病、その後

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.09.29

子宮筋腫手術のコト(番外編・病院食)

入院中、ツイッターの方で何度か
「病院食、(゚Д゚ )ウマー」
とつぶやいていたのですが、
どんなモノを食べていたかというと
ほんの一例ですが、こんなカンジです。

朝食:
・ごはん
・納豆
・金平ごぼう
・みそ汁
・牛乳

昼食:
・鶏南蛮うどん
・かき揚げ
・トマトサラダ
・いんげんのごま和え
・デザート

夕食:
・ごはん
・たらの粕漬け
・とろろ芋
・茄子の金平
・デザート

とんかつやハンバーグなどの肉系おかずも
ありました。

魚は事故防止のため骨なしの加工調理された魚でした。

年齢、運動量、必要な栄養素をふまえて
一日の総カロリー1500キロカロリーくらいの
食事だったように思いマス。

デザートはパインやみかんの缶詰。
オレンジやメロン、パイナップル、バナナ、マンゴー。
ヨーグルト、フルーツゼリー、杏仁豆腐、みつ豆などの
いずれかでバリエーション豊富でした。

朝食のパン食は
・パン(食パンまたはロールパン)
・ジャムorマーガリン
・コーンサラダ
・チキンポタージュ
・デザート
・ジョア
といったカンジ。

一般常食(食事制限などのない患者用)では
ごはんorパン、肉or魚
と事前選択メニュー制だったので
自分の好みを選ぶコトができマシタ。

入院中の唯一の楽しみは食事くらいですから
おいしい病院食は重要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当ブログ内子宮筋腫手術のコトまとめ

当ブログ内子宮筋腫手術のコトまとめ

治療には個人差などありますので、
その辺を理解しつつお読みください。

子宮筋腫手術のコト・1
子宮筋腫手術のコト・2
子宮筋腫手術のコト・3(入院時持ち物リスト)
子宮筋腫手術のコト・4
子宮筋腫手術のコト・5(入院、手術代)
子宮筋腫手術のコト(番外編・病院食)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子宮筋腫手術のコト・5(入院、手術代)

治療には個人差などありますので、
その辺を理解しつつお読みください。

続きを読む "子宮筋腫手術のコト・5(入院、手術代)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.28

子宮筋腫手術のコト・4

腹腔鏡下子宮筋腫核出術のため2011年9月入院。
すっごくのほほんとした入院生活でした。

治療には個人差などありますので、
その辺を理解しつつお読みください。

続きを読む "子宮筋腫手術のコト・4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子宮筋腫手術のコト・3(入院時持ち物リスト)

腹腔鏡による子宮筋腫手術入院時の持ち物リスト

入院先の病院によって異なりますので
参考程度にご覧ください。

下記は私が実際に持って行ったモノです。

続きを読む "子宮筋腫手術のコト・3(入院時持ち物リスト)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.27

子宮筋腫手術のコト・2

治療には個人差がありマス。

2011年3月にふたたび深部静脈血栓塞栓症が
再発してしまい入院。
この時に子宮筋腫の手術をするコトを決断。

今回も長文ですので「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む "子宮筋腫手術のコト・2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧