« Chage ソロデビュー20周年 & CRIMSON YEAR 記念イベント~ ちゃんと祝ってくれるかな ? ~@ZeppTokyoセットリスト | トップページ | ASKAソロ、ピアノ譜・ギター譜『We are the Fellows』リリース予定 »

2018.09.17

Chage ソロデビュー20周年 & CRIMSON YEAR 記念イベント~ ちゃんと祝ってくれるかな ? ~@ ZeppTokyoライブレポメモ

今回も長々とつづっております。

Chage Live Tour 2018 ◆CRIMSON◆ [Blu-ray]
ユニバーサル ミュージック (2018-11-28)

セットリストはこちら

OPは通常CRIMSONツアーと同じ。
SEが流れる中、メンバーさんスタンバイののち
Chageさん登場。

『GIVE&TAKE』
歌いはじめからChageさん、超ニッコニコ。
終始楽しげに歌ってマシタ。

『CRIMSON』
曲おわりあたりでスタンドマイク持参で
Feeling Placeツアーのヒョウ柄っぽい衣装着た要さんと
遠景ツアーの衣装を着たKANさんが
駆け込んで来てギターちょこっと弾いて
すぐ引っ込んでいきマシタ(笑)

一瞬、Chageさんが3人見えた。まぼろしか...
※のちのMCでチゲとチョゲだという事が判明
ネーミングからして、バッタもん感がすごい。

『まわせ大きな地球儀』間奏のトコで
「バンバンバン」って歌ってた気がします。
楽しそうに歌ってたなー。♪( ゚∀゚)o◇彡

MC。
さっきまぼろしが見えた気がする
(要さんとKANさんのプチ乱入について)
「先は長いので、どうぞお掛けください。
(座るお客さんを見て)ほんとに座んのね!(笑)」
2階席、立ち見のお客さんイジリあり。

『TOKYO MOON』
アレンジもかわいいけどChageさんの歌い方が
今日は特にアクセントの置き方がかわいい歌い方だった。

歌い終わりのMCで東北の震災の時に
この曲は作ったけれどと話しをされ
最近の北海道と西日本の災害に言及。
「がんばろうね!」って言ってました。
北海道、西日本の方にChageさんの気持ち届け!

MC。
「さっき見える人には見えたみたいですけど」
とChageさん言いつつ、本日のゲスト呼び込み。

STARDUST REVUE 根本要さん、KANさん、ご登場!

立ち位置はChageさんセンターで
ステージ下手が要さん。上手がKANさん。

要さんは「STARDUST REVUE 根本かなめー!」
って呼び込んだけどKANさんは
「これね、あれ、呼びづらい(苦笑)
 どうぞー!」で呼び込み。
呼びづらい原因は...↓

『デェラ・シエラ・ム』
KANさんがASKAN(勝手にネーミング)だった(笑)
めっちゃASKAさんコスプレ
(ズラと衣装。ズラはちょっと安っぽいやつ。
 衣装のコートがちょい大きめ。
 イメージとしては10Years afterあたり)
と完璧歌マネ、動きでビックリ(大爆笑)

KANさんのASKA愛を感じたわ。

でも歌はちゃんとしてんだよー。
サビのハモ、すっごい気持ちイイ。
自由なKANさん見てChageさん良い笑顔だったな。
Chageさんの動きまで途中、
なぜかASKAさんみたくなってたし。

3人がわちゃわちゃしてて本当に楽しい。

最後が「SAY YESー♪」で締めてた。

颯爽とKANさん退場。
ステージ、ハケる時の歩き方がね、
ASKAさんソックリなの(わかる人だけわかって!)
これまた、ビックリ。

KANさんの衣装、もっかいじっくり見たいわ。

要さんとMC
(このブロックのMCは個人面談と名付けてマシタ)

C「なにを隠そう、前を隠そう!」
C「なにを隠そう!」
お客さん「前を隠そう!」
要さん「客もバカばっかり!」
って流れがあったり(笑)

心の中で「バッカでーす!」をしておきましたヨ。

Chageさん「前を隠そう」でお行儀よく?
ちゃんと手を前に置いてた姿がかわいかったです。

Chageさん、このネタ使っていいよと
要ちゃんに言ってたけど要ちゃん渋い顔してたわ(笑)

Chageさん得意げに
『もうひとつのLOVE SONG』の
体操の様子を要さんに見せてあげたいみたいな
流れからの『もうひとつのLOVE SONG』

要ちゃんはギターとコーラスで参加。
ちょいちょい「もうLOVE体操」している
ファンを自慢げに「どうよ」な感じで
要さんの方を見るChageさんが印象的。

要さんの感想としては
「すげぇけど、だれも歌、聞いてないぞ!」
たしかにね(笑)

さきほどの『CRIMSON』の時の
Chageコスプレでは要さん、
ちゃんとヒゲまで描いたそう。
「気づかれやしない」ってボヤいてました。
要さん、一旦、退場。

続いてKANさん登場。
靴ひもをステージ直すKANさん(笑)
待ち時間が長いとボヤいてました。
KANさん、タキシードに天使の羽根の衣装。
この衣装、見たかったので生で見れて良かった( ´∀`)
Chageさんにも羽根つけて欲しかったわ。
(たしか、あと2つほどアノ羽根衣装はあるはず)
羽根はついてなくてもいつだってファンにとっては
天使ですけどねっ。

C「(その羽根)どこで売ってるの?
 ドンキ?」

KANさん「いや、この羽根は心のきれいな人しか見えない
(うんたらかんたら)...」
スルーして次の進行に移ろうとするChageさんの
流れもおもしろかった。

KAN「聞いてくださいよ!」
KANさんの方を見てChageさんのニャハハッな顔(・∀・)

KANさんと一緒に『アイシテル』
なんかすごくレアで贅沢。
また聴きたい。

照明が虹色でキレイだった。

MC(要さん、KANさんと3人揃って)
要ちゃん入院秘話。
KANさん「(要さんの)追悼ライブに
なんなくてホントに良かったですね!」

要さん曰く、さだまさしさんに死んだコトに
されてたそーです(笑)

入院中、毎朝8時にChage、赤坂泰彦とのグループLINEで
要さん宛に「今日のご予定は?」ってふたりから
メッセージが来て入院している奴に予定聞くな!って
話を嬉しそうに要さんしてマシタ。

ちなみに要さんのLINEの着信音は「チンコン♪」
「なに!お前のはチンコン♪って鳴るのー!?」
って妙なトコにChageさんが喰いついてたわ。

お見舞い話から
「俺は気持ちはマスクメロン。
 桐箱に入った千疋屋の」
ってChageさん言ってたけど意味がわかんない(笑)
しかも、マスクメロンって単語を噛んでたし(・∀・)ニヤニヤ

もしものためにと点滴スタンドと白衣が用意されてる
という謎の仕込み(笑)
ステージ上に点滴スタンド登場。

点滴に入ってる液体を見て
「お茶じゃないですよね!」
ってぶっこんでくるKANさん。
(わかる人だけわかるやつ。会場からは地味な笑い声が)

要さんとChageさんが困った表情を浮かべてたよ(苦笑)

KANさんがお見舞いに来た時の
病室での検査の話もおもしろかった。
KANさんパソコン広げて要さんのリハビリの様子を
スキマスイッチや秦基博にお知らせしていたそうです。

20代前半位の若い女性の先生
「いまから私の言う体の部位をさわってください」
って言ったら要さんが
「えっ、おねーさんの!?」
ってボケてたとか(笑)
先生にはビシっと「ご自身のです」って言われたそう。

その話を(・∀・)ニヤニヤしながら聞くChageさん。
最終的に「ここ楽屋じゃないからっ!」って
Chageさんがツッコンでました。

あ、そうそう。
要さん、脳を全摘したそーです(笑)
要さん、元気になって本当に本当に良かったね!(・∀・)
笑い話にできて良かった。

次、2曲はChageさんリクエスト。

『今夜だけきっと』
メインはChageさんでしたが
途中、要さん、KANさんとなって贅沢。
エンディングの要さんのロングトーンがカッコ良かった。

『愛は勝つ』
イントロキタ━━(゚∀゚)━━!!

ソラで歌える世代で、歌詞が大好きで
しかも生で聴けて終始ウルウル。
KANさんのピアノ弾きながらバタバタする足が
かわいい。

1コーラス目は
Chageさん、要さんはコーラス。
2コーラス目はChageさんメインだったかな。

嵐のごとく去っていく要さんとKANさん。
要さんギターピックにチューして客席に投げ入れたのを
見たChageさん「捨てていいから!」(笑)

今日の要さんギターは赤いエレキのATELIER Zだと思いマス。

KANさん去り際にChageさんにちょっかい出してた。
Chageさんのマイクスタンドのピックを
勝手に客席に投げてたし(笑)

『Viva! Happy Birthday』
本日はおひとり様、お誕生日の方が会場に。
おめでとうございます!

『ふたりの愛ランド』
ももクロちゃん振り付けを一生懸命踊ってる
Chageさんがかわいすぎ。
ちなみに、Chageさんのその振り付けが
少しアヤフヤなの。恋はア・ヤ・フ・ヤ。
平成最後のの夏に聴くナツナツなんだなぁ(しんみり)

盆踊りアレンジも少々。

『東京doll』『赤いベッド』
の歌い方がさっきのナツナツから一転、
あやしげでセクスィ。
ライブで聴くマイナーコードの曲は
バラード同様、Chageさんの真骨頂だな。

ベースの低音が心地良かった。

『equal』
最初はアコギでで、途中からドーンとくるアレンジなのか。
と3度目を見て気づいた。

CRIMSONツアーの『equal』ほんと沁みます。
「そうだろ」の歌い方がね、やさしいんだわ。

MC。
本編締めの大事な所なのに
曲タイトルを間違えるという。
そういうトコも含めてダイスキです!

『たった一度の人生ならば』
照明がね、ほんといいんだわ。
白い衣装だからピンスポでChageさんが
浮かび上がる感じ。

腕をよく広げてたなー。

『終章(エピローグ)Memorial ver.』
この曲も照明がキレイ。
丁寧に、ひと言ひと言、大切に歌詞を。

曲終わり、深々とお辞儀。

本編終了。

アンコール。
「これからも歌い続ける、ライブを続ける」
ってことをおっしゃってマシタ。

Chageさん、赤いコートを着用。
コートは今回、お祝いに作っていただいたとか。
ステージには送風機もセッティング。

要さんとKANさんをふたたび呼び込んで
からのー
『YAH YAH YAH』

KANさんは史上最大の作戦の時みたいな
ASKAコスチューム。
コートのひるがえし方とか動きのキレ、
拳のあげ方が相変わらずのASKANです。

要さんはギター、コーラスでサポート。

カモーン!
大モリアガリシンイチ。
照明も全灯。

会場全体がニッコニコですよ。
ニッコニコなんだけど私、涙出てきました。
こんなに愛されてるChageさんと一緒の時間を
過ごせているなんて、幸せだなーって思ったら
泣けてきちゃったんですね。

要さん、KANさん、退場。

『Windty Road』
イントロ、ガソゴソタイムからのー。
Chageさんメロディーにのせて「ありがとー」

ステージめがけて無数の赤い紙飛行機が
飛んでゆくさまは、まさに絶景かな。

ステージが真っ赤に染まってマシタ。

その赤く染まったステージを眺めて
Chageさん「まるでバラが敷き詰められてるみたい」と。

あら、なんて素敵な表現。
さっき、「前を隠そう!」って言ってた
同じ人とは思えない(笑)

初日の赤い紙飛行機サプライズは
「ほんっとに(語気が強め)うれしかったです!」
と言ってマシタよー。

「世界中で一番、この時間、幸せな60だと思います」
と今日の喜びを語ってマシタ。

『トウキョータワー』
CRIMSONツアー締めくくり。

”同じ歩幅で行こう 同じ景色にいよう”
”僕らは 痛みさえも抱えながら 日々を送ろう”

この歌詞が今日は特に心に沁みました。

Chageさん、バンドメンバーとつないだ手を
名残惜しそうに何度も上げて拍手に応えてマシタ。

〜終演〜

笑って、泣いてのおめでたくって本当に楽しい時間でした。

どっかのMCで
C「この3連休、なんの日か知ってる?」
お客さん「敬老の日ー!」
C「それでかー(なにかを察する)だからかー」
ってやりとりがありました。
いやいや、Chageさん、60なんざ、まだまだですよ!

Chageさん、CRIMSONSのみなさん、
根本要さん、KANさん、スタッフのみなさん、
同じ時間を共有したみなさん、
ほんと、ほんとに楽しかったです。
ありがとうございました。

また、このレポメモを通じ参加された方には
少しでも記憶の補完に、
お留守番だった方には少しでも会場の空気や様子が
伝わって想像しながらニヤっ、クスっといただければ
幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

|

« Chage ソロデビュー20周年 & CRIMSON YEAR 記念イベント~ ちゃんと祝ってくれるかな ? ~@ZeppTokyoセットリスト | トップページ | ASKAソロ、ピアノ譜・ギター譜『We are the Fellows』リリース予定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/67178438

この記事へのトラックバック一覧です: Chage ソロデビュー20周年 & CRIMSON YEAR 記念イベント~ ちゃんと祝ってくれるかな ? ~@ ZeppTokyoライブレポメモ:

« Chage ソロデビュー20周年 & CRIMSON YEAR 記念イベント~ ちゃんと祝ってくれるかな ? ~@ZeppTokyoセットリスト | トップページ | ASKAソロ、ピアノ譜・ギター譜『We are the Fellows』リリース予定 »