« CHAGE博2005〜タイムマシンにおねがい@Zepp Tokyoライブレポート | トップページ | Chageセルフカバー『終章〜エピローグ〜』MV(Short Ver)、YouTubeにて公開中 »

2018.05.04

Chage Fan Meeting 2018 はいチーズ!歌写♪ 2018.4.29 品川インターシティホール レポっぽいメモ

今年も参加してきました
Chage Fan Meeting 2018
はいチーズ!歌写♪

レポとは言えないメモのような内容ですが
自分自身の備忘録用に。

Chageさんのファンミーティングは
体感型なので参加していただくのが一番、内容が
伝わります。

「ひとり参加は、ちょっとぉ...」
「ライトなファンだしぃ」
などと恥ずかしがらずに、ためらわずに
どうぞお気軽にご参加くださいまし。
楽しいんですよ、ホントに!!

音道
音道
posted with amazlet
Chage
Universal Music =music=
(2018-05-16)

2018年4月29日(日)開演16:00
品川インターシティホール

今年のファンミーティングは
Chageさん還暦記念とあって腰から上に赤いなにかを
というドレスコード的なものがありまして
赤い服の方がたくさん集結。

まず、JR品川駅構内のユニクロのマネキンが
赤いポロシャツ着てたのには笑ったわ。
(ファンミーティングとは無関係と思われマス)

品川駅からインターシティホールに
向かうまでの間も赤い服っぽい方たちがいて
「お!Chappyかな」
なんて思いながら歩いてマシタ。

※Chappyというのは
Chageさんのファンクラブ会員の愛称です。

会場に入るとロビーにChageさんへのお手紙を
本人の前で読みたい人用のエントリーボックスが
設置されていました。
東京は、やはりチャレンジされている方が
多かったです。

場内BGMはベストアルバム『PROLOGUE』が
流れてました。
チャゲアスver.の『SOME DAY』いいよねぇ。
なんて浸っていると...目の前をですね、
みどり色の丸みをおびた何かが横切るワケですよ。
それが何かは後ほど明らかに。

CHAGE BEST SONGS/PROLOGUE(Blu-spec CD2)
CHAGE
ヤマハミュージック
コミュニケーションズ
(2018-02-28)

お席がですね、行ってびっくりの良席でして。
そわそわ。
ろちこさんの席運に感謝です。ありがとー!

ほぼ定刻通りに開演。
ステージに現れたのは
九州からやってきたSHUJI!
髪型がおさげverに変化していました(笑)

※SHUJIについてはこちらのエントリー
読んでいただくとわかりやすいです。

相変わらずの愛すべきおしゃべりな九州なまりで
「今日は九州から来たSHUJIのために
 みなさん明太子色で集まってくれたと?」
「はよChageさん出せって?
 出さんもんねー」
「知らなかったけど髪の毛って重かねぇ。
 チクチクするだけじゃなかね」
と自虐トークを繰り広げたのち歌コーナー。

名曲の数々を替え歌で
「君の髪が〜肩から生えた♪」
「あなたはもぉ〜神田川〜♪」

「いちご白書をもう一度」は
28日まで数えて”2月の歌”にしてました(笑)

なにを歌ってもうまいから、
これがまたね。SHUJIだなと。

〆るところはきっちり〆て
井上陽水さんのカバーで「能古島の片想い」を
しっとりと。
Chageさんの声で聴くこの曲、ほんといいんですよ。
生で聴けてよかった。
あ、Chageさんじゃないや、SHUJIだけど。

SHUJIは新潟でおこなわれる
ボブ・ディラン氏出演予定のフジロックを
スーパーカブに乗って見に行く予定だそーです。
時間掛かりそう(笑)、お尻痛くなりそう。

SHUJI、退場後、FCスタッフの村っちさん登場。
司会姿もすっかりおなじみ。
今回も衣装がかわいかった。

今年のファンミーティングの流れ説明や
その他注意事項説明。

Chageさん登場。
衣装はFCサイトで事前に公開されていた
グレーのジャケット、ベスト、パンツ。
赤いシャツ。ハット。
サングラスはやや薄め。
足下はスニーカーでした。

ベストの裏地がチェック柄でかわいかったです。

この日もちょいちょいトークを
Chageさん噛んでました(笑)

あげくにファンミーティング開催地を
一カ所、広島を忘れてるし。
村っちさんにすかさずツッコまれてたけど。
この日は一日2回公演だしね。千秋楽だしね。
疲れたまるよね(苦笑)

撮るばい。
まずはChageさんとツーショット撮影タイム。
ステージ上で撮るんです、これが!(ウゴゴゴっ)
照明、カメラセッティングの間、
撮影の流れと注意事項説明。

「大阪のおばちゃんみたいに
 とりあえず触っとこで
 べたべた触るのはやめて下さい」
「小顔効果を狙って後ろの方に立つのもダメです」
「Chageさんにポーズをお願いするのもダメです」
「最後の砦となる姿見もステージ脇に
 ご用意してあります。ご利用ください」
「ワン、ツー、歌写!のタイミングで撮影です」
「撮影後はロビーなら携帯使用可です。
 本日は撮影が長時間となりますので
 ご自由にお過ごしください」
「ロビーで受付しているフォトマウントの
 写真は修学旅行サイズです」
などなど。

カメラのシャッターのタイミングの話を
村っちさんがしている時にChageさんが
「ガラガラガラー」って建具の方のシャッターの
話をし出して笑ったわ。

はじめはお手伝いの必要な車いすの方から撮影。
続いて1列目から順にステージに上がって撮影。
この回は参加者が多くツーショット撮影だけで
1時間40分ほどを予定しているとのこと。

そんな流れからChageさんが
「新幹線で東京駅まで行ってくれば」
などと無責任な事を言ったら
村っちさんに「再入場はできません」
とツッコまれてました。

それにしてもChageさんスゴい!
1時間半以上、笑顔のまま撮影に臨んでました。

1列目からキャラが濃い方がいらっしゃいまして。
そーです、開演前に目撃した
”みどり色の丸みをおびた何か”
それはデビルマンのコスプレをした
ぽっちゃり男性。

Chageさんをはじめスタッフさん、
客席も笑いの渦でした。

彼の登場により良い意味で少し緊張もほぐれた。
ありがとう、ぽっちゃりデビルマン。

でもやっぱり緊張。
ステージに上がる階段をのぼるあたりから
記憶がないです...
Chageさんにもカメラマンさんにも
ありがとうございましたって言えなかった気がします。

この場を借りて改めましてありがとうございました。
素敵な笑顔の写真になりました。
遺影にします!(笑)

Chageさんは椅子に座っていて、
その横の足下にバミリテープの枠があるので
そこに立って正面を向いて撮影という流れ。
だったのは思い出しました。
目を閉じるなどがあれば、
もう一度、撮影してもらえるという安心親切撮影です。

ステージから下りてロビーに向かう途中で
撮影してもらった写真をスタッフの方から
受け取るんですが3分も掛からずして
写真がもらえるってすごいな、21世紀。

緊張がほぐれて受け取った写真を再確認して
テンション上がった勢いで
フォトマウント(3,000円)を
その場で申し込んじゃいました(笑)

最初はいらないかなって思ったんですけどね...
まんまとです、ハイ。

自分の撮影が終わったら
会場に戻って撮影風景を眺めていてもよいし
ロビーでくつろいでてもよいという
今年は自由なファンミーティング。

ロビーのグッズ売り場に
「今日のChageさん」
という撮って出し生写真
(SHUJIの写真も売ってた)と
フォトキーホルダーが売っているのを
眺めたり、ツイッターのフォロワーさんと
まったりと過ごしてました。

撮影を終えたぽっちゃりデビルマンは
衣装替えをしたらしく今度は赤くなってマシタ。
2着持ってきたんかーい!
ちなみにデビルウィングは折りたたみ式でしたよ。

この日はユニバーサルミュージックの方と
トムセン陽子さんがいらっしゃっていて
終盤にChageさんとツーショットを
撮られてマシタ。
トミーは相変わらずかわえぇのぉ。

撮影中、ずっと笑顔でいたので
顔が戻らない。
笑いながら怒る人みたくなりそう
ってなコトをChageさん言ってマシタ。
竹中直人さんのネタですね。

Chageさん休憩なしで次のコーナー。
アルバム『音道』リリース情報。
そして新曲『Viva! Happy Birthday』
をちょこっと聴かせてくれました。

ライブを想定して書いたというだけあって
ライブで聴けるのが楽しみな一曲。

入場時に『もらい酒みなと旅』の歌詞用紙が
配布されたので
それを見ながらChage&Chappyで
『もらい酒みなと旅』を歌ったり。
歌いやすいメロディーで改めて良い曲だなと。

歌う前に
「突然だけどここは
 熱海の旅館の大広間。大宴会場だと思って!
 温泉入って浴衣着てお酒を飲んでほろ酔い。
 君たちはイコール商事の社員だ!」
みたいな前フリがChageさんから。

「イコール商事。
 あやしげだな(笑)
 すべてをイコールにします!
 とか意味わかんねー。

 Chappyさんたちは、販売員。オペレーター。
 私は統括本部長。
 あなた(村っちさん)は課長。
 営業成績達成でご褒美旅行で熱海に行ったの。
 そこでカラオケ。
 社歌はequalなんだけど。
 裏の社歌がいまから歌う『もらい酒みなと旅』」

そんな流れがありました。

歌う前の発声練習が
タケモトピアノの「ピアノ売ってちょーだい」でした。

Chageさんがギターつまびきながら
「ピアノ売ってちょーだい」ってやるんだけど
キーが合わなくて「あれ?」ってやり直してて
村っちさんに「それでもミュージシャンですか?」
ってキツいツッコみが(笑)

にしてもマーチンやギブソンのムダづかいよ。

『もらい酒みなと旅』を歌いながら
会場見渡してるときのChageさんが
超ニコニコなの。あぁ、かわいい(´∀`*)

読むばい。
お手紙コーナー。
大阪では400字って事前に言ったのに
4000字くらい長いのがあったとか(笑)

Chageさんが箱の中のエントリーシートを
抽選。

ステージにあがりマイクの前に立って
Chageさんと向かい合ってお手紙を読むという
スタイル。

そこでも発声練習をさせられるんですが
ふたたびのタケモトピアノの
「ピアノ売ってちょーだい」(笑)

お一人目は男性。
Chageさんは覚えていないと想うけどのテーマで
ラジオの公録へ行った時に目が合った
気がしたというお話。

Chageさんは当然の如く「おぼえてなーい!」

お二人目は女性。
デビュー頃からのファンの方で沖縄ファンの集いにも
ご参加経験のある方でした。

当時、沖縄のホテルのディスコでChageさんと
チークダンスを踊ってもらいましたと言われ
Chageさんウケながら
「今だったらアウトじゃないですか!」
って言ってました(笑)

当時から日本一気さくなアーティストだったのね。

お三方目も女性。
チャゲアスファンあるある話をメインに。
とっても共感しちゃいマシタ。

暗証暗号など4ケタの数字をチャゲアス絡みの
数字にする。
とか、CやAという文字に反応しちゃうとか。

この歌のChageさんのこの歌い方が好き!とか。
あー、わかる、わかる!の連続でした。

『誰かさん〜CLOSE YOUR EYES〜』の
誰かさんの”か”の歌い方とか、わかるわー。

2人目と3人目の方がもしかしたら逆かも。
みなさん、ほんと話の構成がうまい方ばかりでした。

歌うばい。

『終章〜エピローグ〜(アマチュアバージョン)』
アコギ一本で。
大学生の時に部室で歌っている時に
学校の事務の人が「よか歌やねぇ」
って褒めてくれたらから今も歌っていられる
みたいな話をしてました。

Chageさんの原点なんだなぁ。

『まわせ大きな地球儀』
イントロのリズム取るのが難しいアレンジでしたよね。
おまけにChageさん、ギターのチューニングが
合ってないのに気づいてやり直しでした(笑)

オフマイクの声が聞こえる距離だったんですが
「さっき、当たったよね、それだわ。
 ちょちょちょちょっ(ちょっと待っての意)」
ってスタッフさんと話してて必死に自分で
チューニングしてました。

気を取り直してもう一度『まわせ大きな地球儀』
やっぱり元気出るなー。
ハンカチもまわしたぜ。♪( ゚∀゚)o◇彡

間奏でカメラマン3人くらいがChageさんを
激写してましたよ。
きっとかっこいい仕上がりのはず。

どこでだったか忘れたけど
「ウチは改ざんはありません!」
「そだねー!」
など時事ネタを。

それからChageさんからの新企画提案で
「Chageが居酒屋さんをやっている
 Chappyのお店を訪ねる」
「Chageの家ついて行っていいですか?
 で、ついて行って風呂の水を全部抜く!(笑)
 全部、テレ東の番組ばっかりじゃん」

Chageさんも見ているのね(・∀・)ニヤニヤ

最後のChageさんと村っちさんのMCは感動でした。
Chageさんは
辛いときは一緒に辛かねぇって言える仲でいようね。
色々あって、ファンを守っているつもりが
僕自身がファンに守られていたというような事を。

また先ほどのChappyのお手紙のように
昔から応援してくれてる人、
そして新しくequalに入会してChappyに
なってくれた人も
これからもよろしくお願いします。
って話もされていました。

数ある中からChageさんの歌や音楽を見つけて
最近、新しくファンになられたという方たちの
存在は本当に私自身も自分のコトのように
うれしいです。

これからもいっぱいいっぱい
Chageさんと楽しい時間を共有していましょうね。

村っちさんは
スタッフへの感謝の言葉を。
スタッフさんもChageさんが大好きで
この仕事をさせている方ばかりなんだとか。
うれしいね!

スタッフのみなさんへも会場のChappyから
たくさんの感謝の拍手がわき起こってました。

Chageさん、ステージ前の階段から
下りて客席通路を通ってロビーへ移動。
なんですが、ぎゃぁああー、
目の前をお通りになられましたよ。
はぁ。好きすぎてツライ。

ロビーへ行く手前に村っちさんが立っているので
Chageさんへのお手紙をここで渡してロビーに出ると
すぐChageさんが立って待ってマスよ。
ストローク短過ぎてびっくりだよ!

最後はChageさんとハイタッチでおわかれ。
笑顔のChageさんが両手を挙げてお出迎えで
「いぇーい!」

Chageさんのお手てがね、
とってもフカフカなの。なにアレ。着ぐるみ?

最後の最後までお楽しみが続いて今年も大満足の
ファンミーティングでした。

Chageさん、村っちさん、
カメラマンの吉住さん、
裏方を含めたスタッフのみなさま、
今年も本当に楽しい、うれしい時間を
ありがとうございました。

スタッフのみなさんもイベントを
一緒に楽しんでる感がすごく心地良かったです。

来年もまた楽しい企画を楽しみしていマス。
みんなで熱海に行きたいねー。
一泊じゃなくても日帰りでもいいからさ。
いつか実現しますように。

まだ、Chageさんのファンミーティング、
未体験の方、来年はぜひ、一緒にこの楽しさを
体感してください。

ChageさんはChageさん自身を
大事に想ってくれる人たちの事を
心から大切に想ってくれているんだなぁって
改めて感じるファンミーティングでした。

|

« CHAGE博2005〜タイムマシンにおねがい@Zepp Tokyoライブレポート | トップページ | Chageセルフカバー『終章〜エピローグ〜』MV(Short Ver)、YouTubeにて公開中 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/66683854

この記事へのトラックバック一覧です: Chage Fan Meeting 2018 はいチーズ!歌写♪ 2018.4.29 品川インターシティホール レポっぽいメモ:

« CHAGE博2005〜タイムマシンにおねがい@Zepp Tokyoライブレポート | トップページ | Chageセルフカバー『終章〜エピローグ〜』MV(Short Ver)、YouTubeにて公開中 »