« 配信サイトWeareにてASKA『Black&White』配信開始 | トップページ | iTunes StoreにてCHAGE and ASKA楽曲、配信再開 »

2017.10.30

ASKAインタビュー掲載、雑誌「音楽と人」12月号、Amazonにて予約受付中

アルバム『Black&White』について
語っているようです。

Black&White
Black&White
posted with amazlet
ASKA
インディーズレーベル (2017-10-25)

|

« 配信サイトWeareにてASKA『Black&White』配信開始 | トップページ | iTunes StoreにてCHAGE and ASKA楽曲、配信再開 »

コメント

「音楽と人」は本屋で見ただけで近いうちに書いたいと思います。

インタビューで「今回のレコーディングには、チャゲアスのサポートメンバーとASKAバンドのメンバー」と喋っています。(チャゲアスのデビュー30周年の記念の年に入った直後の09年の2月からチャゲアスは無期限の活動休止に入りましたが、チャゲアスの活動休止中もASKAさんは、ASKAさんのソロシングルとアルバムのレコーディングにピアノの澤近さん・ギターの鈴川さんも含めたチャゲアスのサポートメンバーを呼んでいるので、安心しています)

「来年は月に1曲は新曲を配信サイトで発表したい。早ければ2月からかなぁ。」と書いていますので気にしたいと思います。


投稿: C&A大好き | 2017.11.05 15時03分

「音楽と人」は本屋で見ただけで近いうちに書いたいと思います。

インタビューで「今回のレコーディングには、チャゲアスのサポートメンバーとASKAバンドのメンバー」と喋っています。(チャゲアスのデビュー30周年の記念の年に入った直後の09年の2月からチャゲアスは無期限の活動休止に入りましたが、チャゲアスの活動休止中もASKAさんは、ASKAさんのソロシングルとアルバムのレコーディングにピアノの澤近さん・ギターの鈴川さんも含めたチャゲアスのサポートメンバーを呼んでいるので、安心しています)

「来年は月に1曲は新曲を配信サイトで発表したい。早ければ2月からかなぁ。」と書いていますので気にしたいと思います。


で、昨日、プロ野球・日本シリーズのソフトバンクホークスと横浜DeNAとの第6戦がソフトバンクホークスの地元である福岡ドームで行われ、ソフトバンクホークスが2年振りの日本一に輝きました。

工藤公康監督は就任3年目で日本一の監督は2度目となりましたが、工藤監督とチャゲアスは工藤監督が選手時代(西武ライオンズ)からのお付き合いです。

工藤監督の息子である俳優の阿須加くんは、ASKAさんの芸名の「あすか」から、工藤監督の長女でプロゴルファーである遥さんは、88年にASKAさんがソロ曲で出した「夢はるか」の「はるか」から名前を付けました。

CHAGEさんは、2年前に、福岡ドームで国歌独唱をし、工藤監督と一緒に写真を撮っています。

で、CHAGEさんはソフトバンクホークスが優勝した直後にTwitterで、ASKAさんは、日付が変わった5日の3時台にブログで「(福岡ソフトバンク)ホークス、優勝おめでとうsign03」と書いています。(ASKAさんは、「公康、(優勝)おめでとう」とTwitterで書いているのですが、ASKAさんの娘である歌手の薫さんもTwitterで「ホークス、優勝おめでとう」と書いています。と言うか、ASKAさんの娘である薫さんもホークスファンだったのでしょうかねぇ〜)


また、チャゲアスが活動を再開したら、福岡ドームでコンサートかカウントダウンライブみたいなイベントをやって欲しいです。

投稿: C&A大好き | 2017.11.05 15時00分

「音楽と人」は本屋で見ただけで近いうちに書いたいと思います。

インタビューで「今回のレコーディングには、チャゲアスのサポートメンバーとASKAバンドのメンバー」と喋っています。(チャゲアスのデビュー30周年の記念の年に入った直後の09年の2月からチャゲアスは無期限の活動休止に入りましたが、チャゲアスの活動休止中もASKAさんは、ASKAさんのソロシングルとアルバムのレコーディングにピアノの澤近さん・ギターの鈴川さんも含めたチャゲアスのサポートメンバーを呼んでいるので、安心しています)

「来年は月に1曲は新曲を配信サイトで発表したい。早ければ2月からかなぁ。」と書いていますので気にしたいと思います。


で、昨日、プロ野球・日本シリーズのソフトバンクホークスと横浜DeNAとの第6戦がソフトバンクホークスの地元である福岡ドームで行われ、ソフトバンクホークスが2年振りの日本一に輝きました。

工藤公康監督は就任3年目で日本一の監督は2度目となりましたが、工藤監督とチャゲアスは工藤監督が選手時代(西武ライオンズ)からのお付き合いです。

工藤監督の息子である俳優の阿須加くんは、ASKAさんの芸名の「あすか」から、工藤監督の長女でプロゴルファーである遥さんは、88年にASKAさんがソロ曲で出した「夢はるか」の「はるか」から名前を付けました。

CHAGEさんは、2年前に、福岡ドームで国歌独唱をし、工藤監督と一緒に写真を撮っています。

で、CHAGEさんはソフトバンクホークスが優勝した直後にTwitterで、ASKAさんは、日付が変わった5日の3時台にブログで「(福岡ソフトバンク)ホークス、優勝おめでとうsign03」と書いています。(ASKAさんは、「公康、(優勝)おめでとう」とTwitterで書いているのですが、ASKAさんの娘である歌手の薫さんもTwitterで「ホークス、優勝おめでとう」と書いています。と言うか、ASKAさんの娘である薫さんもホークスファンだったのでしょうかねぇ〜)


また、チャゲアスが活動を再開したら、福岡ドームでコンサートかカウントダウンライブみたいなイベントをやって欲しいです。

投稿: C&A大好き | 2017.11.05 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/65983612

この記事へのトラックバック一覧です: ASKAインタビュー掲載、雑誌「音楽と人」12月号、Amazonにて予約受付中:

« 配信サイトWeareにてASKA『Black&White』配信開始 | トップページ | iTunes StoreにてCHAGE and ASKA楽曲、配信再開 »