« チャゲ&石川優子『ふたりの愛ランド』ハイレゾ音源配信中 | トップページ | リンク:グリーンパートナー・ブログ »

2015.10.26

ChageLiveTour2015〜天使がくれたハンマー〜@豊洲PITレポメモ

千秋楽セットリストはこちら

お待たせいたしました。
主観100%のライブレポです。
行った方も、そうでない方も楽しんで
いただければ幸いです。

ライブに来た人には最高の夢を!
来ない人に最大の嫉妬を!

と以前、Chageさんはラジオで語っていたのですが
今回のライブはまさにそれを感じるものでした。

また例によってダラダラと長文なので
「続きを読む」よりどうぞ。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】Chage Live Tour 2015 ~天使がくれたハンマー~ライブBD...


hurray!(初回限定盤)(DVD付)
Chage
ユニバーサル ミュージック
(2015-09-16)

初日日本橋であったかどうか忘れましたが
OP、水音(錦鯉が跳ねてる音なのかな?/笑)のSEが
ありました。
重低音のバスドラっぽい鼓動みたいな音も
ビリビリ響いてきて「いよいよ、(・∀・)クル-!」感増幅。

『天使がくれたハンマー』のイントロリフレインのOP、
カッコイイ。青い照明もクール。
引きの画で見るとスケール感もあり。

[7]、泳ぎまくり。超楽しい。
ギター、ぎゅいんぎゅいん。
今日も2曲目ですでに息があがってしまった私です。
体幹を鍛えている57ちゃいに負けたorz

収録日なのでカメラを意識して
ちっちゃいお目めでChageさんバシバシ
カメラ目線送ってマシタよ。
映像、楽しみ。

西川すすむんアレンジ。
『CATCH&RELEASE』
歌詞が「明日も来てね!名前、呼んでね!」
とライブver.になってました。

『幻灯綺談』
軽くステップ踏んでるChageさんがかわいかった。
これ以降、「かわいかった」ってフレーズが頻繁に
出てきますが、ここはChageさんかわいく歌う
パートなのでご容赦。

海外の絵本をイメージした楽曲らしく照明も
それに合わせるようにカラフルでキレイでした。

石橋優子さんのコーラスも聴かせどころ。

『誘惑のベルが鳴る』
Chageさんのフリが、かわいすぎた(*゚∀゚)=3ハァハァ

両腕を左右にスイング、スイング。
片手を挙げてくるくるくるっと
リンガリンガ リン♪
ステージの左右を移動して端にあるカメラに目線を
送ってたので、これも映像に期待。

歌詞の合間、合間にファンクラブ会員との
合い言葉「Chappy!」「ワンっ!」が(笑)

『アイシテル』
イントロと間奏のメロディーが秀逸。
何度、聴いても飽きない。大好きな曲。

MC
「昔の楽曲をやると体が覚えてる」
というChageさんの発言を受けて
お客さん「ひゅーひゅー!」
にChageさん「ショッカーか!」ツッコミ(笑)

『夏は過ぎて』
芯の強さが変わらない楽曲。
この楽曲はですね、
1978年ポプコン福岡地区予選でグランプリを
獲得した歴史ある曲なんですよ。
なのに、「体が覚えてる」とか、
なぜちょっとHっぽく言うのよ、Chageさん(笑)
そういうトコも好きだけどね。

イントロで会場がどよめきました。

MC
Chageさんによる所信表明。
これは映像化されたもので、表情、声のトーンを
その目でご確認ください。
真摯に音楽に向き合うChageさんを感じました。

『君は何も知らないまま』の
ライブでこの曲を初めてやる的MCは
千秋楽では、なくなってた。
やっぱりNOT AT ALLツアーでやってたっぽい。

名曲には変わりないので聴けてうれすぃ。
石橋優子さんのコーラスも絶妙。
オリジナル感を残しつつ彼女らしいコーラスワーク。

中盤のバラードコーナーで
Chageさんの声がややハスキーに感じたんだけど
(ツアー日程がキツキツでしたからね)
これがちょうど年中ツアーばっかりやってた
90年代前半っぽい声質に近づいてきて
狙ったワケじゃないんだろうけど
なんか楽曲とドンピシャに感じてしまいました。

仙台でお客さんから「めちゃくちゃにしてー!」
と言われたので豊洲のお客さんにも
「めちゃくちゃにしてー!」
を言わせるChageさん(笑)
色んな意味でめちゃくちゃですヨ。

『Hurray!hurray!』
歌ってる時のChageさんが超かわいいの。
なにが、かわいいって動きがかわいいの。
ふんがー!かわいいおっさんめ。

この曲もカメラ意識して色々、動いてた印象。
お立ち台活躍。

体が自然に動いちゃうリズム。

『Hurray!hurray!』のリズムでメンバー紹介。
今日のベース小島くんは「タブー」のメロディーを
弾きながらの「ちょっとだけよ」by 加藤茶でした。
かわいいのぉ。

力石ねえさんの猫パンチ奏法もカッコよい。

『ふたりの愛ランド』(チャゲトルズアレンジ)
ナツナツ(・∀・)キター!
Chageさんのショートマイクスタンドも大活躍。

振り付けも一緒にして大盛り上がりシンイチ。
翔んで 夏 シマシタ!(秋だけどね)

ポップに攻めたかと思えばロック。
曲の振り幅がスゴい。
『CRIMSON』

すすむんギター、ぎゅいんぎゅいん。

本日限定歌詞「エキゾチックな豊洲!」
余談ですが自分のライブメモに
「クリム エキゾトヨス」とだけ
書いてあって??ってなってたんですが
多分、この事。

このあたりになるとライブのクライマックスで
もうすぐライブ終わっちゃう〜・゜・(ノД`)・゜・。
って気持ちになっちゃう。

『ロマンシングヤード2015』
あのギターの振り付け見られるのがホントうれすぃ。
この曲もお立ち台活躍してたと思う。

ハバ(・∀・)ファイ!

シンセ音源のパイプオルガンの音色の
イントロ(バッハの小フーガト短調ぽい感じ。
Blu-ray出たら要確認)

からの『equal』

照明はequalツアーのような転調と同期して変化。

歌詞が胸に突き刺さる。

『光の羅針盤2015』
アコギはChageさんメイン。
歌詞をひと言ひと言、丁寧に歌ってたいたのが印象的。
力石ねぇさんアレンジいいわぁ。

Chageさん、歌いながら両腕広げて
会場、見渡してマシタ。

本編終了。

アンコール。
アンコールの楽曲もこのツアーの大変重要なポイント。

『Sea of Gray』
アウトロ、Chageさんのギターとボーカルだけが
会場に響く。

『Sea of Gray』から続く『knock』の歌詞
「俺は何処へ行くんだろう どんな顔をしてんだろう」
力強い歌声。決意表明のような歌声。

『ripple ring』
日本橋のレポメモでは意外な選曲と書いた気がするけど
Chageさん、ラジオで度々、「この曲、好き」と
言っていたのを思い出し意外ではないのかもと
思いなおしたり。

好きだから歌う。
とってもシンプルでいてストレート。

MC
本日のライブ、完全収録でDVD/Blu-rayで
来年リリース予定ということがChageさんから発表。
アーティスト本人からこういう発表を
直接、聞けるのって嬉しいよね。

『NとLの野球帽』
Chageさんのギターは1969年製ギブソンDove。

完全燃焼。ラスト、ギターの弦切ってたかな。

どの曲も全身全霊、魂込めて想いを込めて歌う
Chageさんの姿がホントかっこよかった。

アンコールだったか本編だったか忘れましたが
「ライブの虜(とりこ)」って言ってたときの
Chageさんの表情がすっごい良かったんだよね。

あと、男性の声で「めちゃくちゃにしてー!」
の声援が(笑)

Chageさん、バンドメンバーのみなさん、スタッフのみなさん、
ステキなライブをありがとうございました。

個人的に好きなツアーの5本の指にランクインです。
クオリティ、選曲、気迫が見事でした。
ライブBlu-rayリリースを心待ちにしたいと思います。

今回のライブチケットを譲ってくれたはまよさまには
心より感謝いたします。
ほんとほんとうにありがとね、どもね。
Special Thanks to はまよさま。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】Chage Live Tour 2015 ~天使がくれたハンマー~ライブBD...


RED HILL【初回生産限定】(紙ジャケット仕様)
CHAGE and ASKA
ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2009-11-25)

|

« チャゲ&石川優子『ふたりの愛ランド』ハイレゾ音源配信中 | トップページ | リンク:グリーンパートナー・ブログ »

コメント

>>てつさん

『Sea of gray』は2番の歌詞がカットされ
アレンジされてたと思います。

来年以降の活動、予想がつかないけど
それもまた楽しみですね。

投稿: まんぼ | 2015.10.28 21時18分

まんぼさん

ありがとうございます!名古屋行きは突然に、でしたがw

Sea of grayの歌詞ってどこが変わってましたか!?気づきませんでした!

そうなんです。Chage兄によるひとりチャゲアス。でもとても前向きな、力強いライブでしたね!次の活動が予想つかなくてワクワクします!

投稿: てつ | 2015.10.28 00時26分

>>てつさん

ご無沙汰です。コメントありがとうございます。
名古屋まで見に行ってもおつりが出るくらい
素晴らしいライブだったのでは。

チャゲアス曲の選曲も、またニクいんだよね。
「コレやっちゃいますか!?」
っていうファン心をわかっているChageさんならではでしたね。

『Sea of Gray』はDOUBLEツアーアレンジに近かったかな。
歌詞を一部、変えてましたね。
からの『knock』!!
これはグっときました。
今、ステージにいない存在をいないながらも匂わせる。
だけど感傷だけじゃない、どこか前向き。そんな気がしました。

コーラスは同感です。
女性コーラスは、どこか安心感がありつつステージが
華やかになりますね。

>まとめとしてはCさんによる「ひとりチャゲアス」が初めて実現したかな、と。

うんうん。
こんな形で実現するのは皮肉な気もするけど
次の活動への大きな布石になることは間違いないですね。

Blu-rayのリリースが楽しみです。

また、てつさんにも会場でお目にかかれる日を楽しみにしています。

投稿: まんぼ | 2015.10.27 20時21分

まとめとしてはCさんによる「ひとりチャゲアス」が初めて実現したかな、と。

Aさんはソロ初期にこう表現してましたけど、Cさんは明確に分けてソロやってた感じですよね。それがまた楽しかったんだけど、もしかしたら今までは意図してCAと区別してたのかもしれませんね。

今回となりの席の方が超熱狂的なファンの方だったのですが、そんな方と反応するポイントが同じ自分に気付いて(笑)、あと君は何も、、、を聴いたとたんに当時の記憶がたくさん蘇ったり、、

やっぱ自分にとってCAの音楽は不可分なものだなと再確認できました。

ライブ終わって、本当に久しぶりにチャゲアスのアルバム聴きました。RED HILL、名盤ですね。

投稿: てつ | 2015.10.26 22時52分

あと全体的に思ったのはCさんは音源にわりと忠実に、かつあまりサプライズ的な選曲をしない(気がする)印象だったのですが、今回はだいぶ振り切ったなと。

Aさんの想いも入ってたと思いますが、バンドに西川さん、力石さん、とアレンジャーがふたりいたのも大きいかなと。

あとは何と言ってもコーラスを1人加えたってことですよね。なぜ今回コーラスがいるのか、ライブ始まってから気付きました。決してAさんの代わりというわけではなく、純粋に曲目の必要性だったのでしょうがあれはプレッシャーすごかったろうなぁーと思いました。

投稿: てつ | 2015.10.26 22時37分

ごぶさたしてます!やっと解禁ですねwこんなに人と話したいライブは久しぶりでした。

以下雑感、、
君は何も、、、は名古屋でははっきり「1回しかやっていない曲もやるよ!」と最初のMCで言ってました。
でもあの所信表明のあとで、ほぼ原曲アレンジのあの曲はやられましたね。

Sea of grayはDoubleでやったきりですよね。ソロでは初でしたっけ?knockはライブ未演奏でしたっけ?両方ともCA共作で、Aさんの歌詞を歌うCさんの気持ちを想うと胸熱でした。

投稿: てつ | 2015.10.26 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/62555026

この記事へのトラックバック一覧です: ChageLiveTour2015〜天使がくれたハンマー〜@豊洲PITレポメモ:

« チャゲ&石川優子『ふたりの愛ランド』ハイレゾ音源配信中 | トップページ | リンク:グリーンパートナー・ブログ »