« ティラミスヒーローのティラミス、食べマシタ | トップページ | LOVEさんのFBにChageさんとのライブリハコメント動画 »

2015.02.22

Softbank Online Shopで携帯電話を機種変更しマシタ

母の3G携帯の機種変更に
Softbank Online Shopを利用してみました。

今回は3G携帯電話から3G携帯電話への機種変更。

購入希望機種がガラケーなのでソフトバンクショップにも
展示見本すら置いてないショップも多かったので
オンラインショップの利用です。

購入したのは
PANTONE WATERPROOF 202SH

202SH。
2年前の製品になりますが
現在、使用しているのもシャープ製なので
操作性が近いものにしました。

希望カラーはビビッドピンク。
林家ペー・パー子夫妻カラーですね。

>> PANTONE
WATERPROOF SoftBank 202SHトップ

この機種、充電器は同梱されていないので
別途、購入の必要がありマス。
ご注意を。

Softbank Online Shopでの機種変更には
携帯電話料金の支払い方法が
クレジットカードまたは口座振替である必要がありマス。

母は窓口支払いだったので、まずMy Softbankで
利用料金の支払い方法を口座振替に変更しマシタ。
そのあとに携帯電話機本体を
Softbank Online Shopで機種変更で購入。

住所、氏名、生年月日など必要事項を入力し
契約内容(ホワイトプラン、その他プラン、
オプションetc)を選択、
同意チェック欄にチェックを入れ、
配達希望日を選び5分程で購入手続き完了。

機種変更手数料(2,160円 2015年2月現在)は
月々の使用料金と合わせて請求されマス。

良い機会だったので利用頻度の少ない
オプションは解約。

携帯電話料金。
機種代を含めてホワイトプランで
月々3000円以下となりそうです。

単純に家族や限られた友人と
電話、メールのみだったら3G携帯で十分かもしれませんね。

佐川急便で携帯電話本体は配送されてきマシタ。
開梱し、古い機種からUSIMカードを抜き
届いた202SHにUSIMを装着し機種変更完了。

電話帳の移行は私の使っていた携帯のUSIMを
古い機種に装着し赤外線通信で202SHへ移しマシタ。

使っていないUSIMがない場合は
ソフトバンクショップでも電話帳の移行は無料で
行えマス。

そうそう。
202SH、ストラップを付ける場合、
本体裏側のバッテリーカバーを外して
バッテリーを外してから付ける必要があるので
バッテリーを取り付ける前に準備しておいた方が
良いですよ。

というワケで今回の3G携帯から3G携帯への機種変更。
MNPでなければUSIMを入れ替えるだけという
簡単なモノでした。

店頭での不要なオプション契約を避けたい方にも
オンラインショップで本体購入、機種変更は
いいかも。

|

« ティラミスヒーローのティラミス、食べマシタ | トップページ | LOVEさんのFBにChageさんとのライブリハコメント動画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/61173682

この記事へのトラックバック一覧です: Softbank Online Shopで携帯電話を機種変更しマシタ:

« ティラミスヒーローのティラミス、食べマシタ | トップページ | LOVEさんのFBにChageさんとのライブリハコメント動画 »