« TUG会員用コンテンツ閲覧は2015年1月9日まで | トップページ | ギタリストの田中彬博さんのWeb日記にChageさん写真(YAM2014) »

2014.12.17

Yamaha Acoustic Mind 2014 Chageさんセットリスト・ライブレポ

若手からベテランまで贅沢な一夜限りのライブでした。
アコギの音色は、あったかいね。

9ヶ月近い期間、企画から準備まで
お疲れさまでした>キマグレンのISEKIくん

ISEKIくん相変わらずヒゲがエロかったな(笑)

ChageLiveTour2014~equal~(Blu-ray Disc)
ユニバーサルミュージック (2015-01-14)
売り上げランキング: 4,739
今回もダラダラっと書き綴っていマス。
「続きを読む」よりどうぞ。

Yamaha Acoustic Mind 2014
~ L Series 40th Anniversary Special Live ~
東京公演@Zepp Divercity Tokyo 2014.12.16
Chageパートセットリスト

・Blackbird(ビートルズカバー)
・アイシテル(Chage)
・草原の音(吉川忠英)
・終章〜エピローグ〜(with ISEKI)

Vocal:Chage
Guitar:吉川忠英・田中彬博

ISEKI(キマグレン)さんが店長(自称カリスマ店長)を
務める架空のヤマハDivercity Tokyo店に
さまざまなミュージシャンが訪れるという設定で
ライブは進行。

3時間を超える長丁場のライブでした。

Chageさんは確か5組目に登場。

Chageさん、忠英さん、田中くん、
サラっとステージへ。

『Blackbird』はファンミーティング時よりも
ギターサウンドが当然、厚くなっていマス。
ギターがイイ音してます。

間奏、忠英さんお得意のものまねで鳥の鳴きマネ。
なぜか来年の干支ひつじの鳴きマネもプラスとご愛敬。

Chageさんが本日のメンバー紹介。
お返しに忠英さんが「しばた しゅーじ!」
とChageさんの本名でご紹介。

このユニットに名前を付けようってコトで
「見猿、言わ猿、聞か猿」
にしようとするものの
忠英さんに「しゃべりすぎじゃん」って
ツッコまれて却下(笑)

見猿=田中彬博さん
言わ猿=Chageさん
聞か猿=吉川忠英さん

で、3人で目を隠したり、耳をおさえたり、
口をおさえたりする仕草がかわいかった。
いい年したおっさんたち、かわいいゾ( ´∀`)

『アイシテル』
ギターのみのシンプルアレンジ。
そこにコーラスで美しいハーモニー。
アウトロがギタリストおふたりのテクニックを
あますところなく凝縮されていたカンジ。
手元をもっとじっくり見たかった。

C「今夜は生Chageが初めてという方も
 いらっしゃると思いますが
 イメージとギャップがあるかないかは
 もう少しやってから判断してください(笑)」

このあたりで忠英さんの長島茂雄さんものまねや
滝口順平さんものまねを披露。抜群だな!

ヤマハのギターの良さをアピールする
MCも当然ありました。

『草原の音』
ホーミーを用いた楽曲。
不思議な音の広がりを見せる、
聴くというよりも体感する曲。
倍音ってスゴいなぁ。景色が見える。

倍音+Chageハモ。
別次元の音が出てた。

熱演にChageさんの譜面台が
倒れるアクシデントもありつつ。
「どうも譜面なさい」by Chage

ホーミーについては
「ググってください」
とのコト by Chage

「ホーミーは癒し系だけど僕はいやらし系」
by 忠英

「倍音だよ!ばい菌じゃないよ!」
by Chage

ISEKIくんをChageさん呼び込んでコラボ。
ISEKIくん、ガチガチに緊張してる様子。
そんなのおかまいなしなChageさん。
「見猿、言わ猿、聞か猿で
 ISEKI店長はニホンザルでいい?」
ってなやりとり。

『終章〜エピローグ〜』
イントロアレンジされていてわからず
歌い始めて「おぉ!」となるパターン。
ひさびさに聴いたけど、やはり名曲だな。

2コーラス目、ISEKIくんボーカル。
聴かせるねぇ。

ISEKI店長が、あこがれのChageさんと
ライブ共演する夢を見たという夢オチのストーリー。
夢のはずなのにレジにChageさんたちのサイン色紙が。

アンコール(出演者全員で)
・なごり雪
・赤鼻のトナカイ〜きよしこの夜

ISEKI店長、本日の出演者をステージへ呼び込み。
こうせつさんの年齢トーク。
キマグレンのふたりはこれからモテキ。

そんな話の流れから
「いつか壁ドンしたい」by Chage
本日の迷言、出ました!
壁ドンの仕草が両手突き出して
相撲のテッポウみたいだったヨ(笑)

こうせつさんボケボケ。
自分で決めたギターコードを確認。
Chageさんにツッコまれてマシタ。

『なごり雪』
間奏で忠英さんが春らしい鳥の鳴き声を。
キレイだったな。
こうせつさんのバックメンバーの方が
バイオリンを弾いていらして
そこにギターの音色。

こうせつさんとChageさんのやり取りが
ボケ漫才っぽく。

こうせつさん
「Chageはクリスマス、なに歌いたいの?」

Chageさん
「ジングルベル」

こうせつさん
「ほかには?」

Chageさん
「ジングルベルとかジン・グルベルとか」

こうせつさん
「ジングルベルしか言ってないじゃん」

Chageさん
「真っ赤なお顔のやつ。
 あ、お鼻」

真っ赤なお顔ってヨッパライじゃないですかっ!(笑)

こうせつさん、誰にでも分け隔てなく
ホントに優しいんだよね。

『赤鼻のトナカイ』からアカペラの『きよしこの夜』
ボーカルは交代で。
『きよしこの夜』はChageさんの高音がキレイに
聴こえてきマシタ。

最後は出演者とお客さんで「メリークリスマス!」
全員集合の記念写真撮影で終了。

|

« TUG会員用コンテンツ閲覧は2015年1月9日まで | トップページ | ギタリストの田中彬博さんのWeb日記にChageさん写真(YAM2014) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/60825282

この記事へのトラックバック一覧です: Yamaha Acoustic Mind 2014 Chageさんセットリスト・ライブレポ:

« TUG会員用コンテンツ閲覧は2015年1月9日まで | トップページ | ギタリストの田中彬博さんのWeb日記にChageさん写真(YAM2014) »