« Chageさん、56回目のお誕生日おめでとう! | トップページ | 静電気除去ヘアブラシを買ってみマシタ »

2014.01.12

大人の手足口病、その後

昨年の8月に手足口病になったのですが
(その時の詳細はこちらの記事を参照)
その時の後遺症で足の親指の爪が
二枚爪になってしまっていたのですが
5ヶ月が経ち、新しい爪が生え
ようやく古い爪がはがれ落ちマシタ。

古い爪は靴下の中でぷらんぷらんしていて
靴下内の布などに引っかかって
無理にはがれないように注意して過ごしていました。

【ややグロ画像 閲覧注意】
まるでつけ爪の如し。
画像にカーソルをのせると取れた爪の画像が見られマス
※ブラウザのJaveScriptを有効にしてください

爪

手の爪は、まだ薄く二枚爪の指があり
完治には至っておりません。

大人が手足口病になった場合、
爪の症状は忘れた頃にやってきます。
数ヶ月前に手足口病になった方は要注意。
※手足口病になっても爪に異常がみられない方もいます

手足口病による爪はがれについても
特に有効な治療法はないようです。
爪切りや やすりで切りすぎない程度にマメに整える。
ハンドクリームを爪にもみ込むように塗るなどの
日常のケア的なコトしか私はしませんでした。

参考
>> 国立感染症研究所:手足口病後の爪変形・爪甲脱落症


|

« Chageさん、56回目のお誕生日おめでとう! | トップページ | 静電気除去ヘアブラシを買ってみマシタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/58932967

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の手足口病、その後:

« Chageさん、56回目のお誕生日おめでとう! | トップページ | 静電気除去ヘアブラシを買ってみマシタ »