« 体がふたつほすぃ | トップページ | twitter log:101116-101130 »

2010.12.01

『君の好きだった歌』をもう一度たどる

CHAGE and ASKA / 君の好きだった歌 Kimi No Sukidatta Uta - Code Name.1 Brother Sun
歌詞

CODE NAME. 1 Brother Sun【初回生産限定】(紙ジャケット仕様)
CHAGE and ASKA
ヤマハミュージック
コミュニケーションズ
(2009-11-25)

1995年にリリースしたアルバム
『Code Name.1 Brother Sun』
アルバムリリース時、
チャゲアスファンクラブ会報誌
ライナーノーツにてASKA氏は

アルバムの序曲として入れた曲。2番、3番の歌詞があるんだけど、『Code Name.2』を作るという想定のもとで、今回はあえて簡潔に序曲という形にしました。(ASKA) -1995年TUG OF C&A会報7月号より-

と語っている。

あれから15年の月日が流れた2010年
ASKAソロアルバム『君の知らない君の歌』に
『君の好きだった歌』が収録された。

序曲ではなくひとつの楽曲として
メロディー、歌詞が追加される形となって。
楽曲は新たな息吹が吹き込まれた。

ASKA / 君の好きだった歌 Kimino Sukidatta Uta - Kimino Shiranai Kimino Uta
歌詞

ASKA / 君の知らない君の歌 Kimino Shiranai Kimino Uta - Aska

君の知らない君の歌
ASKA
ユニバーサル シグマ (2010-11-03)

楽曲『君の好きだった歌』に登場する
"君"の"好きだった歌"は
どんな歌だったのか。

それを探るヒントは
雑誌「月刊カドカワ」95年8月号
立体特集CHAGE&ASKAの中に。

雑誌インタビューの中でASKA氏は
1972年に公開された
映画「ブラザー・サン シスター・ムーン」
について語っている。

ブラザー・サン シスター・ムーン [DVD]
パラマウント・ホーム・
エンタテインメント・
ジャパン (2006-11-02)

この映画は実在した人物、
キリスト教の聖人フランチェスコの
青年期からの半生を描いた作品で
イタリアの美しい田園風景など映像の美しさも
特徴的な映画。

ドノヴァンが歌う主題歌、挿入歌も
心に響くメロディーで作品に華を添えた。

映画で流れていたドノヴァンの歌が
"君"の"好きだった歌"
ではないだろうかという仮説を勝手に立ててみる。

Donovan / Brother Sun Sister Moon Brother Sun Sister Moon - Donovan

歌詞に「brother sun,sister moon」
って出てきマス。
Donovan / The Lovely Day The Lovely Day - Brother Sun Sister Moon

映画サントラについて
Donovanさんが語ってマス。
>> YouTube - DONOVAN Brother Sun Sister Moon

楽曲はこちらで聴けマス(unofficial)
>> YouTube -
Donovan - Brother Sun, Sister Moon
[from Franco Zeffirelli's
"Brother Sun, Sister Moon"] (1972)

WALKツアーの『PRIDE』のASKAさんの
バックショットのシーンは
映画「ブラザー・サン シスター・ムーン」を
彷彿とさせます。

ASKAバックショット

アメリカの都市、サンフランシスコの名前は
聖人フランチェスコが由来です。

話をASKAさんが歌う
『君の好きだった歌』(君の知らない君の歌ver.)
に戻して。

勝手なくらい空は 今日の青さで
君の知らない君の 歌を歌う僕のようだよ

のフレーズが一番、スキだな。

|

« 体がふたつほすぃ | トップページ | twitter log:101116-101130 »

コメント

>>しほさん

チャゲアス講座だなんて大袈裟な(笑)

「Brother Sun Sister Moon」
オペラの舞台監督をされてる監督さんの映画なんですね。
音楽が流れているシーンが多いのはそのせいかしら。
信仰に関係なく素敵な作品なので機会がありましたら
ご覧になってみてくださいな。

投稿: まんぼ | 2010.12.03 19時56分

なーるほど。まんぼさんチャゲアス講座(笑)。ブラザー、シスター二枚組みの名はそこから来ていたのですか。シラナカッタ。映画は、聞いたことはありますがみてはいません。でも監督のゼッフィレリは、オペラの舞台監督もしていて、そちらで知っております。白髪でダンディなイタリア男です。ASKAさんが初老の白髪になったらあんな感じかしらん。ヒゲダンスなんぞをしていてはだめですね。

投稿: しほ | 2010.12.01 15時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/50177981

この記事へのトラックバック一覧です: 『君の好きだった歌』をもう一度たどる:

« 体がふたつほすぃ | トップページ | twitter log:101116-101130 »