« 明日はNHK FM チャゲくんラジオゲスト | トップページ | NHK FM「ジャパニーズ ゴールデン ポップス」ゲスト:CHAGE »

2009.05.04

ASKA CONCERT TOUR 2009 WALK 神戸公演レポ6

さてさて、ようやくASKA WALKツアー神戸公演レポ
完結でございマス。

だいぶ記憶があいまいになってきています...

前回記事
ASKA CONCERT TOUR 2009 WALK 神戸公演レポ5
ASKA CONCERT TOUR 2009 WALK 神戸公演レポ4
ASKA CONCERT TOUR 2009 WALK 神戸公演レポ3
ASKA CONCERT TOUR 2009 WALK 神戸公演レポ2
ASKA CONCERT TOUR 2009 WALK 神戸公演レポ1

ASKA CONCERT TOUR 2009 WALK [DVD]
ユニバーサルミュージック
(2009-11-25)

バンドメンバーさん、ふたたびステージに登場。
つづいてASKAさん。
手にステッキなんぞを持っての登場。

子どもの頃、家の近くの九電体育館に
ピンキーとキラーズがラジオの公開録音で
やってきたという話。

概要は過去、ラジオでも語っておりマス。
当ブログ関連記事
文化放送「浜松町サウンドファクトリー」
ゲスト:ASKA 聞きました

なんですがっ!
このASKAさんのMC、おもしろかったぁ。
チャゲアス、ソロをはじめとして
多くのライブを手がけている舞台監督 大久保連氏の
モノマネで
(チャゲアスファン、しかも濃いファンじゃないと
 わからないモノマネ/笑)

ASKAさんずっと話してた。

むらじ好き(わりといるよね!)の人は
大興奮間違いなし!(笑)

「あるところに少年がいて」という昔話風に
はじまり、ピンキーがやってくると大喜びの少年で
あったが遊びに夢中でそのことをすっかり忘れ
思い出して行ってみたものの会場は真っ暗。
「とりあえず泣いてみよう。
 大人をだますのなんて簡単」
(なんて腹黒い子ども/笑)

するとそこへおーきな、とてもおーきなおじさんが
現れて「ぼく、どうしたの?」(大久保さんモノマネ)
「ラジオの公開録音へ来たんだけど」
(ちょっとかわいい子どもっぽい言い回し、
 かわいすぎるぞ、この51歳)
「それならなんとかしてあげよう」
(大久保さんモノマネ)

「わーい」
「よかったねぇ」

こんな感じのひとり芝居でオンリーロンリーな
ASKAさん。(別に寂しくはなってないけど、むしろ楽しい)

ハットをかぶって歌い出したるは
ピンキーとキラーズの名曲『恋の季節』
ピンク系の照明。

ASKAさんのハットが似合ってないっぷりに
客席からクスクスっと笑い声が。
似合ってないけどかわいいから。
あれはあれでオッケ!

思わずキラーズのコーラス歌っちゃいマス。
バンドメンバーさんもご陽気にハットかぶって
歌って踊って演奏して。

σ(・・)はクラッシャーさんに
夢中だったんだけど
澤近大先生もすっごく激しく踊ってたそうな。
見逃したorz

激しく動く澤近大先生なんてハシビロコウが動く
レベルの貴重さじゃないか!

アンコール登場時から持ってたステッキ。
歌ってる最中もASKAさんブンブン
振り回すもんだから...
マジックのタネ、歌のサビにくるまえに
飛び出しちゃいマシタよ(笑)
竹刀じゃないんだからさ。

マジックのタネがタイミング外して出ちゃって
ちょっと悔しげなASKAさんでした。

曲が終わってハットを脱ぎ脱ぎ。
で、ここで飛鳥涼イタリア男節の本領発揮。

客席の方を向いたまま髪をセットしだして
トップからサイドを手グシで整えながら
(この時の表情もかわいかったぜ、51歳)
「あ、動かないで、(君の)目に映ってるから」

客席ざわつく。
聞こえた人、全員が全員、自分に言われたと
思った瞬間(笑)

ヒィー!
またのまたのまた。好きになってもよかですか?

ムダにドキドキしてたら
『ボヘミアン』はじまってた。

いい具合に力が抜けた感じの歌い方。

『夢はるか』
IDツアー以来ですかね、ステージでやるのって。
ミッドタウンライブでもやったんだっけか。

「人が集まれば やさしい森さ いつだって」

「忘れたわけじゃないさ
 使わなくなっただけ」
のフレーズが好きだ。

あったかい気持ちでライブ終了。
ASKAさんのまとめコメントMCはなかった気が。
「これからもよろしく!
 今日はどうもありがとう」はあったと思う。

ステージにバンドメンバー、ASKAさん、
一列になってお辞儀。

ASKAさん、バンドメンバーとハグor握手。

舞台左右にごあいさつ。
ほんとに花道の端のはしまで行ってた。
深々とお辞儀する姿が印象的。
手を振りながらステージをあとに。

場内、ふたたび暗くなりASKAさんの語り。
「僕にとってCHAGEが矛盾であるように
 CHAGEにとっても自分が矛盾でありたい」
というようなことを言ってマシタ。

おしまい。

神戸公演でASKAさんが使ってたギターは
青のリッケンバッカー。黒のオベーション。
アコギ(種類判別できず)でした。

黒のオベーションはap bank fes '08で
使用してるのと同じと思われマス。

長文お付き合い、誠にありがとうございました。
書いてる方は思い出しながらニヤニヤしながら
楽しく書かせていただきマシタ。

レポ補足、訂正ございましたらコメント欄にて
お願いいたしマス。

楽しい余韻が残るとても素敵なライブでしたヨ。
これから行かれる方、乞うご期待!

歌に思いを込めてさらなる高見に向けて歩き出した
ASKAさんの姿は必見です。

改めてASKAさん、バンドメンバー、スタッフの
みなさまへ感謝と御礼申し上げマス。
素敵なライブ、本当にありがとうございました。

>> 電子チケットぴあ:ASKA

|

« 明日はNHK FM チャゲくんラジオゲスト | トップページ | NHK FM「ジャパニーズ ゴールデン ポップス」ゲスト:CHAGE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/44891581

この記事へのトラックバック一覧です: ASKA CONCERT TOUR 2009 WALK 神戸公演レポ6:

« 明日はNHK FM チャゲくんラジオゲスト | トップページ | NHK FM「ジャパニーズ ゴールデン ポップス」ゲスト:CHAGE »