« 山野楽器にて | トップページ | ユニバーサルミュージックサイトASKAページ更新 »

2009.01.30

50年後の君をいまと変わらず愛している

50年後って、
CHAGEさん101才、ASKAさん100才になちゃいますね。

自分はいままでも、これからもずっと変わらず
CHAGE and ASKAを好きでいる気がします...

確証も根拠もなにもないけれど、そう思いマス。

愛する人を愛したいだけ
愛せる日まで愛してみる
  CHAGE and ASKA / 鏡が映したふたりでも
  CHAGE & ASKA - Not At All - 鏡が映したふたりでも

P.S 会報は今日はまだ届いてないんだわ。

|

« 山野楽器にて | トップページ | ユニバーサルミュージックサイトASKAページ更新 »

コメント

>>SHINさん

小田さんとやった富士急のイベントは
ほんとに思い出深いものでしたね。
「太陽と埃の中で」をうれしそうに歌ってた
小田さんの姿が目に焼き付いてます。

チャゲアスのハモ、ユニゾン、コーラスワークを
ライブでしばらく楽しめないのは残念ですが
今後のソロでの広がりがまたなにかを
生むきっかけになればファンとしては
うれしいかな。

>> Yusukeさん

チャゲアスの楽しさ、おもしろみ、偉大さ、
歌詞の奥深さを再確認できる機会かもしれませんね。

二人が元気で歌ってくれるなら
ひとまずは安心かな。寂しさはありますけどね。
またいつかふたりが並んだ日。
涙どころか鼻水も出ちゃうな、きっと(笑)

投稿: まんぼ | 2009.01.31 21時53分

まぁ、ソロでしばらくやって5年後でも10年後でもまた一緒にやってくれれば、見る側としては「おぉー・・・」ってなりますからね。
ケーズデンキのCM見ても、シムケンとカトちゃんと仲本さんとブーさんが一緒に出てると、なんかすごいもの見たような気がするし、正直ファンとしてはSAY YESもYAH YAH YAHも「もういいや」ってところがありますけど、10年後に聴いたら涙で前が見えなくなりますよ、きっと(^_^)

投稿: Yusuke | 2009.01.30 21時39分

当面の間かどうかわからないけど、あの唯一無二のツインボーカルで「太陽と埃の中で」をはじめとする名曲達が聞けないのは本当に寂しい。

今年あたり、どこかのイベントか「クリスマスの約束」で、「柴田と宮崎と小田」の再結成を期待していたんだけどなぁ…(号泣)

投稿: SHIN | 2009.01.30 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/43905035

この記事へのトラックバック一覧です: 50年後の君をいまと変わらず愛している:

« 山野楽器にて | トップページ | ユニバーサルミュージックサイトASKAページ更新 »