« bay fm番組サイトにASKAさん写真・ニッポン放送番組サイトにCHAGEさん写真 | トップページ | 文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ」ゲスト:CHAGE »

2008.10.07

bay fm「Radio Surprise!!」ゲスト:ASKA(前編)

bay fm「Radio Surprise!!」
2008.10.6 ON AIR ゲスト:ASKA 前編
パーソナリティ:門脇知子

ON AIR曲:
UNI-VERSE ASKA - UNI-VERSE - EP - UNI-VERSE
草原にソファを置いて(Live ver.)ASKA - UNI-VERSE - EP - 草原にソファを置いて (Live ver.)

後編はオモローモードなASKAさんでしたヨ。
約50分程の出演。
最近、ネスレのネスプレッソにハマってるとのこと。
スタジオ内でネスプレッソ最新機ラティシマで
コーヒーを試飲。

ASKAさんに食べモノ、飲みモノを
与えるとは(笑)
こぼしやしないかとヒヤヒヤです。

門脇:
秋の昼下がりは大人のいい男と過ごしたい!
おまたせいたしました。
本日のゲスト、ご紹介します。
ASKAさんです!

ASKA:
照れます。ASKAです。
ありがとうございます。

門脇:
照れないでよろしいですよ〜。

ASKA:
はい。

門脇:もう、大人のいい男代表といっても
過言ではありません。
ASKAさんでいらっしゃいますが
そんなASKAさんをいい男に仕上げている
ひとつのアイテムがあります。
これが最近のFavorite、お気に入りと
うかがっておりますが。
エスプレッソマシーン。

ASKA:
いやね、あの、随分、前から
あるみたいなんですけどね、
ホテルなんかでも見たことはあったんですけど
なかなかどう使っていいかわかんない。

門脇:
難しそうですよね。

ASKA:
これが飲んだらハマりましてね。

門脇:
とくにネスレから発売しているネスプレッソが
最近のお気に入りと伺ってます。

ASKA:
そうなんですよ。
あの気に入ったもの、なにかついこう
勧めたりしてしまうんですけど。

門脇:
実はですね、今日はこの秋、発売されました
ネスプレッソの新機種。
このスタジオに用意させていただきました。

ASKA:
あ、これがそうなんですか。

門脇:
え。秋も深まるこの季節。
ネスプレッソの豊かな味わいと香りをですね、
ぜひ、堪能していただきたいと。

ASKA:
これがね。

門脇:
かっこいいですよね。

ASKA:
そうなんですよ。木箱がね。

門脇:
そうなんですよ。
パソコンのような木箱がね。

ASKA:
そうなんですよ。

門脇:
開けますと。
じゃあ、せっかくですからこの中から
お好きなお味をちょっとチョイスしていただいて。

ASKA:
とりあえず、これが好きです。

門脇:
あ。黄色は。
こちらはなんでしょ?

ASKA:
これは、あの、あれなんすよ。
やわらかい。

門脇:
やわらかなフィネッツォ。

ASKA:
ちょっと多めに飲めるやつですね。

門脇:
まっさきに選ばれたのでホントに色々、
飲み干してらっしゃいますね。

ASKA:
え、全部、飲んでます。

門脇:
これ、あれですか?
エスプレッソでいきますか?
カプチーノでいきますか?
ミルク入りでいきますか?

ASKA:
えっ?どういうことですか?

門脇:
あの、この新機種はミルクもですね。

ASKA:
え"っ!うそっ!

門脇:
出せるんですよ。

ASKA:
すごいですね。

門脇:
えぇ。

ASKA:
あ、ちょっと少々、ミルクを少々。

門脇:
ミルクを少々。
じゃ、これをスタッフに
作っていただきながらですね。
早速、ASKAさんに最新のお話を
うかがいたいと思います。
10月1日待望のニューシングル
『UNI-VERSE』が発売となりました。
もう、この曲はASKAさんにとっての
新たなテーマソングといっても
いいんじゃないでしょうかね。
『UNI-VERSE』といえば英語で言うと
世界であったり、全人類、宇宙であったり、
というのがみんなのイメージとして
あるんですが
今回、ASKAさんの『UNI-VERSE』は
uniとverseの間にハイフン(-)が。
入っております。
このハイフンの重要性、
ちょっと教えていただけますか?

ASKA:
え、あの、本来はね、
タイトルつけるときハイフンを
取るつもりだったんです。

門脇:
あ、そうなんですか。

ASKA:
うん。ま、詞、書いたときに
意味合いとして自分でこういう風に
表記してしまってそのままついてしまった
っていうことなんですけどね。

門脇:
あ、そうなんですか。

ASKA:
ただ意味合いはね、uniって一。
それとverseって僕らはAメロを
よく言ったりするんだけど
もっと奥に入って行くと音楽自体を指す。
それを知ったときに、なんだ音楽が
ひとつにするんじゃないかって。
今はいろんなことが起こってますよね。
結局、言葉ではなくて結局、音楽が
ひとつに作っていくって言い方が
自分がやってることでこれがすべてとは
言えないんですけど、でもそこに意識は
持っていたいなと思いますね。

門脇:
まさに今のASKAさんの思いが
込められた形がこの『UNI-VERSE』
ではないかと思います。
そして、そういう思いがいくつかの
キーワードにも表れてるなと
ちょっと歌詞を見ながら思ったんですが。
まず、そのキーワードのひとつめが
「アトム」です。
鉄腕アトムのことですよね。

ASKA:
はい。

門脇:
これはどんな瞬間に歌詞書いてるときに
アトムという存在が浮かんだんでしょう?

ASKA:
アトムってほんと物心ついて、
っていうかいつの間にか見てたのが
アトムなので。
それが最終回、そういうことだったのか。
とにかくアトムが死んだということしか
僕にはなくて。
当時のアトム、もうすでに手塚さんは
温暖化というのをテーマにしてらっしゃって。
その温暖化。太陽が異常に熱くなって
それを救うにはアトムがロケットを抱えて
今、核のことだと思うんですけどね、
それで太陽に飛び込んでくわけですよ。
それで地球にまた四季がおとずれるというね。
なんかね、その、
今になってそのストーリーの
揺さぶられる。
アトムっていうのは僕らにとって
最初にインパクト与えられたヒーロー。
ここで使えてよかったんじゃないですかね。

門脇:
それから、もうひとつのキーワードとして
「朝のリレー」
出てきますよね。

ASKA:
「朝のリレー」
散文詩っていうのはやっぱり...
なんていうかな。
歌じゃない分、人の目に触れていく
ってのがなかなか興味がある
方達じゃないと広がって行くのは
難しいですよね。
でも、とりあえず、
この「朝のリレー」っていう谷川さんの
詩っていうのはそん中でももっとも
メジャーな散文詩じゃないかと
思うんですよ。

門脇:
そうですね。
ASKAさん、もともと谷川俊太郎さんの
詩をこよなく愛してらっしゃる
ということなんですけども
ホントにこの「朝のリレー」を
読んでますと、あの今、私たち、
当たり前のように夜を過ごして
いるけれどもその裏では、
これから一日を過ごそうとしてる人がいて
それら、すべてひっくるめてっていう。
それこそ「UNI-VERSE」なグローバルな
ものを感じるじゃないですか。

ASKA:
もう、こうやってしゃべってる間にも
必ずどっかで朝を迎えてる。
それをリレーと言った谷川さんは素敵ですね。

門脇:
そうするとあの今回の『UNI-VERSE』
という楽曲はすごくあの、さほど
字数の多い歌詞ではないと思うんですよね。
ぎっしり詰められた歌詞ではないけれども
すごく、あの、たくさんの意味が。
ほんっとに掘り下げても掘り下げても
まだ出てくる、まだ出てくるっていう
そういう歌詞になってるということですよね。

ASKA:
ここ何年も伝えきれなかったこと
っていうかな、この一曲に込めることが
できて、この楽曲はね、もう、
ホント、久しぶりにすべて色んな意味で
作品になったと言える曲になりましたんでね。
時間もかけさせていただきましたしね、
ま、色んな行間も含めて満足してます!

門脇:
ほんとにたくさんの感動をすでに私、
いっぱいいただいたこのナンバー。
それでは早速、ご紹介したいと思います。
10月1日リリースされたASKAさんの
新たなテーマソングです。
では、ご紹介ください。

ASKA:
はい。
『UNI-VERSE』どうぞ。

ASKA / UNI-VERSE

後編につづく

UNI-VERSE
UNI-VERSE
posted with amazlet
ASKA
UNIVERSAL SIGMA(P)(M)
(2008-10-01)

あさ/朝
あさ/朝
posted with amazlet
谷川 俊太郎 吉村 和敏
アリス館

|

« bay fm番組サイトにASKAさん写真・ニッポン放送番組サイトにCHAGEさん写真 | トップページ | 文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ」ゲスト:CHAGE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/42713488

この記事へのトラックバック一覧です: bay fm「Radio Surprise!!」ゲスト:ASKA(前編):

« bay fm番組サイトにASKAさん写真・ニッポン放送番組サイトにCHAGEさん写真 | トップページ | 文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ」ゲスト:CHAGE »