« e+のサイトにて最新ASKAシンフォニックツアー動画配信中 | トップページ | CHAGE『waltz』聴いてるよん »

2008.09.13

国立科学博物館のフーコーの振り子がスキ

国立科学博物館

国立科学博物館の常設展へ@おひとり様。

>> 国立科学博物館

日本館地下1階のフーコーの振り子をぼんやり10分くらい
眺めてしまったヨ。

あぁ、地球、自転してんだ、スゲぇ。
振り子を吊るしてる糸のずっと先は宇宙なんだ、スゲぇ。
とか色々と想いを巡らしながら。

物理式は忘れちゃっても一定の間隔を保ちながら
揺れ続けるこの振り子は忘れないと思う。

数年前まで日本館改装のため展示が
見られなかったんだけど
また見られてヨカッタ。

土曜の午前中は比較的、空いてるようでゆっくりと
展示物、見れマシタ。

シアター36○。
コレは2005年愛・地球博にて展示されたモノを
上野に持ってきたんですけど
迫力満点映像が見られるのでかなりオススメ。
感動しました。

すばる望遠鏡の小型模型も展示してありマシタ。
いつかはハワイに実物を見に行きたい。


地球館地下3階で宇宙を感じてみる。
宇宙線が見れるのよね。
σ(・・)がぼんやり生きてる間にも宇宙から
なにやらたくさんの粒子が飛んできてるんだね。

宇宙の起源。ビッグバンの成り立ちから今なお
膨張し続けていると考えられている宇宙を
CGと音声解説でフムフムと。

で、宇宙を感じたあとは
1階の屋外、地球館の脇にある
ラムダロケット用ランチャを
眺めて今日はおしまいっ。

裏手にあるから気づかない人も多いかも。
>> 国立科学博物館:ラムダロケット用ランチャ

今度は日本科学未来館にでも行こうかな。

|

« e+のサイトにて最新ASKAシンフォニックツアー動画配信中 | トップページ | CHAGE『waltz』聴いてるよん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/42465063

この記事へのトラックバック一覧です: 国立科学博物館のフーコーの振り子がスキ:

« e+のサイトにて最新ASKAシンフォニックツアー動画配信中 | トップページ | CHAGE『waltz』聴いてるよん »