« 冬のコトを考えて涼む | トップページ | 薄いっ »

2007.08.11

デジカメ、ケータイカメラで花火を上手に撮るコツ

7/26ON AIRのフジテレビ系「めざましテレビ」で
放送されてたものの個人的メモ。

デジタルカメラの場合
  • デジカメの明るさ補正を暗くする
    →もっとも暗くすると鮮やかな色に
  • オートフォーカスは解除し遠景モードに
    →ピントの合う写真が撮れる
ケータイカメラの場合
  • 花火が打ち上がって4秒数えた瞬間に
    シャッターを押す
  • 明るさ補正、オートフォーカスの設定は
    デジカメで撮影する時と同じ設定

デジカメ、ケータイカメラ共通項目として
フラッシュは絶対にたかない。

 




あのトイカメラに
猫バージョンが!
しろねこHOLGA トイカメラ

|

« 冬のコトを考えて涼む | トップページ | 薄いっ »

コメント

>>ららさん

酷暑ですねぇ。
日中は外出するのがためらわれます。

投稿: まんぼ | 2007.08.15 16時45分

東京の暑さに頭やられて
思うようにいきません^^;

投稿: らら | 2007.08.14 05時18分

>>ららさん

夜景はフラッシュ厳禁ですね。
どーしても使う場合はデジカメの設定を
夜景モードにした方がキレイに撮れますよね。

素敵な「この夏の一枚」撮れましたか?

投稿: まんぼ | 2007.08.13 23時07分

フラッシュは、いかなる時も使わないのが鉄則ですね^^

よく東京タワーなど
観光地の夜景撮影でフラッシュ焚いている人を見ると
違うんだけどなあって思ってしまいます。

僕の場合は撮影した後に
パソコンで補正しちゃいますね。

投稿: らら | 2007.08.11 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/16076675

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ、ケータイカメラで花火を上手に撮るコツ:

» トイカメラの味 [トイカメラ]
トイカメラがある限定の世界で、人気です。 なかなか判りにくいトイカメラの味というものを追求し、紹介していきます。 単にチープなカメラという意味では終わらない領域の紹介となります。 [続きを読む]

受信: 2007.08.13 09時43分

« 冬のコトを考えて涼む | トップページ | 薄いっ »