« 古奈屋のカレーうどん | トップページ | 夏バテモード »

2007.08.04

CLick フリーライブ@カレッタ汐留

都営大江戸線は絶対、採算が合ってないと思うんだが...
>都知事殿

カレーうどんを食べにわざわざ汐留へ
行ったワケではなくですね、
先日、「おうおう、いいじゃねぇか」と、
いや、そんな風には書いてなかったかもしれないが
気になるバンドとして取り上げたCLickさんの
無料ライブをカレッタ汐留のカレッタプラザまで
聞きに行ったワケです。

本日の都心の最高気温34度。
ところがカレッタプラザの日陰は
心地よい風が吹き抜けてなんだか心地ヨカッタぁ。

そこで生歌、生ライブ。
えぇねぇ( ´∀`)

ビルの谷間の小さなスペースなんですが
大型のアンプを持ち込まなくてもビルの反響で
音響がヨカッタですよ。

13:30からと14:30からの各30分のステージで
先日、リリースになったばかりの
ファーストアルバム「窓をあけて」
からの曲を中心とした構成でした。

各ステージともに たまたま買い物に来て
足を止めて聞かれてる方や家族連れ、
ファンの方と思われる方で約30名くらい
いたと思われマス。
遠巻きに見てる方も多かったです。

σ(・・)も そのひとり。
星明子ねえちゃんのごとく柱の陰から
コッソリと見て聞いてマシタ。

ボーカルの方のMCのノリがよくてですね。
かなり親しみやすいかも。
こればっかりはCDだけじゃ伝わらないライブの醍醐味。

雰囲気的に埼玉が生んだスーパーコミックバンド(爆)
スターダストレビューの根本要氏を彷彿とさせる
カンジです(笑)

なんで、そう思ったかといいますと
ライブの合間にカレッタ汐留の見所ポイントMCが
入ったりしたから。
長いものには巻かれるのは重要ですヨ!

それだけじゃありません。
「電車でWAR」って曲で簡単な振り付けがあるんですが
それをお客さんと一緒にやるための説明のしかたとか
とっても楽しくやられててライブ慣れしてるなぁ
と感心してしまいマシタ。

「電車でWAR」って曲、かなり軽快なテンポで
盛り上がってマシタ。

ギターの人は絶対、モテ男さんだな(ボソボソ)
モテちゃうよ、モテモテだよ by ペリー総督風

ライブ中に出てきたしゃぼん玉がキレイだったなぁ。
ライブ用ってワケじゃなく劇団四季の公演のPRのためらすぃ。

「一本桜」は熊本にある一本桜を
モチーフに書かれた曲だそうです。
情景が浮かぶ素敵な曲です。
アコギの音色がヨカッタぁ。

どの曲だったか忘れたけどハープも吹いてて
それもとっても素敵でした。

「僕の一番星」
CDで聞いた時よりもライブで聞いた方が
すっごくテンポよくてイイ感じ。

ほかには「夏化粧」「フラワー」も演奏してマシタ。

ライブはアーティスト「素」の部分を
見ることができますね。
久しぶりに生音に触れる機会に恵まれて
非常に有意義な一日でした。

Special Thanks to Akkochan

CLick / 窓をあけて Amazonicon

■iTunes Storeで配信中
CLick / 一本桜 CLick - 柄シャツ - EP - 一本桜

CLick公式サイト
>> CLick Web Site

|

« 古奈屋のカレーうどん | トップページ | 夏バテモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/16006574

この記事へのトラックバック一覧です: CLick フリーライブ@カレッタ汐留:

» 島村楽器(島村楽器店) [島村楽器(島村楽器店)]
島村楽器は全国展開している楽器店です。島村楽器の魅力はただの楽器販売をしている楽器店ではないのです!島村楽器で楽器の楽しさに触れてみませんか? [続きを読む]

受信: 2007.08.04 23時23分

« 古奈屋のカレーうどん | トップページ | 夏バテモード »