« あんなコトいいな、できたらいいな | トップページ | ネタバレ!iMix-DOUBLEツアーNHK公演(5/23)セットリスト »

2007.06.04

外付Firewire対応HDDを購入

Firewire接続の外付HDD250GBを買ったヨ!

今、使ってるiBook G4の内蔵HDDが40Gなので
1kのアパートから一戸建てに引っ越したくらいの
広々としたカンジがする(笑)

動画の編集などは今後もやる予定ないので
250Gでも持て余してしまいそうですが
あとから買い足しするのも面倒なので
思い切って250GBにしちゃいマシタ。

iBook G4の内蔵HDD、
そろそろガリガリな音が聞こえなくもない頃なので
万一に備えなければと思ったのと
姉上用のログインアカウントのiTunesに入ってる
データが正直、邪魔なので、
このデータをごっそり外付に移しちゃおうと
思ったワケです。

姉上用のiTunesデータは頻繁に同期しないので
外付に移しちゃった方があとあとの管理も
都合が良いかなと。

iTunesのデータを外付HDDへ移す方法は
下記サイトが非常にわかりやすかったです。
MacOS X 10.3 Pantherでも同様の方法で
簡単にデータの引っ越しができマシタ。

>> 大容量HDDでiTunesを快適に使おう!
- ハードディスク総合サイト

個人的メモ

  1. 外付HDDドライブを開いて
    “iTunes Music”フォルダを作成
  2. iTunesを起動
  3. [iTunes]→[環境設定]→[詳細]にアクセスし、
    “iTunes Music”フォルダの場所で[変更]
  4. 外付HDDの“iTunes Music”フォルダを指定し、
    [OK]をクリック
  5. [詳細設定]→[ライブラリを統合]を選択
  6. 「ライブラリを統合すると、
    ライブラリに含まれるすべての音楽が
    “iTunes Music”フォルダにコピーされます。
    この操作は取り消せません。」
    というメッセージが表示されたら
    [統合]をクリック
  7. ファイルのコピースタート。
    終了までそのまま。
  8. 転送が完了したら、曲のパスが外付HDDに
    変わっていることを確認する。
    (曲を選択し、[ファイル]→[情報を見る]で表示)
  9. 問題なく再生されることを確認したら、
    ローカルディスク内の
    “iTunes Music”フォルダは任意で削除。

USB HDDとFirewire HDD、
正直、迷いました。
結果、確実に外付HDDでOS起動できる
Firewireにしてみマシタ。
速度的にも早いのかなと...ちょっと期待。

iTunes以外のデータもバックアップ予定。
外付HDDの使い勝手などは
また後日レポートしたいと思いマス。

それにしても外付HDD。
大容量低価格化が進んでいるのですね...
7年くらい前に2GBの外付HDDを
3万円位出して買った気がするんだが(´ε`;)

こちらを購入

|

« あんなコトいいな、できたらいいな | トップページ | ネタバレ!iMix-DOUBLEツアーNHK公演(5/23)セットリスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/15317612

この記事へのトラックバック一覧です: 外付Firewire対応HDDを購入:

» 外付けハードディスク といえば [外付けハードディスク?]
こんなのもありますね。 [続きを読む]

受信: 2007.06.09 12時38分

« あんなコトいいな、できたらいいな | トップページ | ネタバレ!iMix-DOUBLEツアーNHK公演(5/23)セットリスト »