« 防災の日 | トップページ | がんばってる感がするCDホルダー »

2006.09.02

それは突然やってきた

残暑の陽射しがやわらいできた頃、
路地を歩いていたら、なんの前触れもなく...

肩にセミが止まりました(爆)

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) ヒィー
路上で硬直です。
σ(・・)から樹液出てるのかな、糖尿なのかな。
工エェ(´Д`)ェエ工

鳴き始める前になんとかせねば。
肩を揺するも動ぜず。
意を決し、早足だ!

奴は去って行った。戦いに勝ったのだ。
σ(・・)的に虫全般が敵のカテゴリに属しているので
かなりの難敵に出くわした心境です。

鳥類が肩に乗ってるのはいいけど
(「ビルマの竪琴」っぽい/笑)
セミはちょっと乗ってほしくないわ。

三國連太郎さんバージョン
中井貴一さんバージョン
ビルマの竪琴
ポニーキャニオン
(2001/11/21)

|

« 防災の日 | トップページ | がんばってる感がするCDホルダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/11732318

この記事へのトラックバック一覧です: それは突然やってきた:

« 防災の日 | トップページ | がんばってる感がするCDホルダー »