« 山下達郎さんもついに | トップページ | [PR]あのアイコンをお部屋に飾ろう! »

2005.09.25

J-WAVE「THE DAYS」ゲスト前刀氏(5日目)

J-WAVE「THE DAYS」
聞き手:小山薫堂/ゲスト:前刀禎明(敬称略)
2005年9月23日ON AIR(5日目/最終日)

前刀: Appleに入ってね、
iPodがあたったとき
どんどん人気出るにつけて
ホントにもう多くの人から
まだですか?まだですか?って
いつ始めるんですか?って
iTunes Music Store。

ほんとに多くの方に
待ちこがれていただいて
ようやくって言いますかね、
先月、8月4日ですけども。

小山: まだ一ヶ月ちょっと。
二ヶ月経ってないんですね。
前刀: 経ってないですよ。
小山: もう今やライフスタイルの中で
当たり前なカンジしますよね。
前刀: 結局ね、それくらい多くの人たちが
待ってていただいていて
最初の4日間で100万曲ですからね。
小山: 僕はアレを見たときに
ネット界でブロードバンドが
うんぬんかんぬんとか言ってますけど
Appleが全部、持ってくんじゃないかな
って気がしたんですけどね。
前刀: (笑)
小山: あれで、もうテレビ始めたら
もう一発ですよね。
あそこにテレビのチャンネル、
スイッチ入れるだけで。
前刀: そうですね。
今、テレビは当然、
まだないですけどポッドキャスティング。

あれがもう大人気なんですね。
新しい形のラジオなんて言われてますけど
これがものすごく音声版ブログなんて
言われてますけど誰でも簡単に
音声の情報とかコンテンツというものを
発信できるというすごくいいモノですよね。

小山: ラジオにとっても脅威であり
競争すべきメディアですよね。
前刀: いつも私はこう考えるんですよ。
新しいメディアが出てきた時に
既存のメディアと競合するって
やり方はやめた方がいいと思うんですね。

その、なにかに取って代わるということは
あまりなくてですね、
共存していくんだと思うんですよ。

その良さをうまく生かしながら
よりこう豊かなコンテンツっていいますかね、
より人々に感動を与えるとか
そういうのを目指していけば
いいんだと思うんですよね。
小山: なんか、すごく、こう、
Appleが一人勝ちしてる気が
してならないんですけど。
前刀: (笑)
一人勝ちするような気にさせるというのは
Appleってすごく面白い会社で
そのユーザーにとってベストなものは
なんなのかってものすごく考えてる
会社なんですね。

ですから非常にユーザー視点に立って
物事を作ったりしていくので
だからこそ、
すごく受け入れられるワケで
iPodにしてもホント、親指一本で
すべてがコントロールできる。

しかも、コレ、説明書読まなくても
直感的にわかるんですよね。
これ、すごいことですよね。
小山: たしかに。
説明書読まなくてもわかりますよね。
前刀: そう。
コレがね、すごくイイ所だと思うんですよ。
小山: でも、ホント、最近は
iTunes Music Storeの発表がドカンとあり、
iPod nanoがドカンとあり、
次はもう当然、なんかあるわけですか?
前刀: あのぉ、ね、
先々の事は一切、語れませんけど
乞うご期待ですよ。
やってる方、大変ですけどね。
小山: もう、なんかあるワケですね?
前刀: 言えません(笑)
小山: (笑)
じゃ、最後に前刀さんのこれからの夢を。
前刀: 夢っていうか、
私、よく大器晩成って言ってるんですね。

大器晩成っていうと一体、
いつだっていうんですよ。
私ね、100歳まで生きると思ってるんですよ。
人生まだ半分も生きてないので
まだまだね、これから色んなことに
どんどんチャレンジしていきたいと
思ってるんですよね。

ですから、ホントに例えば
新たにまた自分でブランド
作っちゃうかもしれないし
常にチャレンジしていきたいなと。

もちろんプライベートの充実も。
これも薫堂さん次第ですけども。
楽しい、もっともっと幸せで楽しい人生を
送っていけると思ってますし、
いい仲間とめぐり逢えてやっていけると思うんで。
小山: それでは。
そうだ、もういっこですね、
タイムマシーンがあったら
自分の人生のどのタイミングに
戻ってみたいですか?
前刀: これねぇ、あのぉ、
できるだけちっちゃい頃に戻りたい。
意識のあるレベルで。
自分の自我の意識っていうかな、
これがある段階で一番小さい頃。
小山: 人生最初の記憶はなんですか?
前刀: 最初の記憶って
こう言われてパっと
思い浮かばないんですよ。
だから、親といるところですよね。

これがなにかってピッタリ言えないですよ。
どこからがね。
そういう意味では3歳くらいが
いいんじゃないかな。

小山: 3歳くらいに戻って。
前刀: ホントはね、
そこまでならなくても
大学受験も大変だったんで
大学くらいでもいいんですけどね。
この見識っていうか意識が
そのまま持ったまま、
戻って再スタートしてたら大変ですよ。
小山: 大変ですね。
前刀: もう、公私共々(笑)
小山: 公私共々、がんばって下さい。
前刀: 是非、これからも応援、
サポートお願いします。
小山: どうもありがとうございました。
前刀: ありがとうございました。

ON AIR曲
  THE VINES/RIDE Ride

Amazon.co.jp
Winning Days
The Vines
Capitol (2004/03/23)

まんぼのひとりごと
 #回を追うごとに和やかなトークで
  楽しかったです。
  饒舌かつ口が堅くないとApple社には
  入れないのかな(笑)

 通しで紹介していただいたApple-Styleさん、
 TBしていただいたサイトのみなさん、
 読んでくれたみなさま、
 おつきあい、ありがとでした。
 番組の雰囲気が伝われば幸いです。

  >> 「THE DAYS」(1日目)
  >> 「THE DAYS」(2日目)
  >> 「THE DAYS」(3日目)
  >> 「THE DAYS」(4日目)


はじめよう! iTunes Music Store
鈴木 芳樹 杉村 啓 田口 和裕
技術評論社 (2005/09/10)




iPod & iTunes hacksデジタルミュージックを自由に楽しむテクニック
Hadley Stern エディックス
オライリー・ジャパン (2005/05)


iPod fanFor Macintosh & Windows (2005autumn)

毎日コミュニケーションズ
(2005/09)


小山薫堂氏 執筆本

・恋する日本語
  >> Amazon.co.jp
  >> 楽天ブックス

・一食入魂
  >> Amazon.co.jp
  >> 楽天ブックス

|

« 山下達郎さんもついに | トップページ | [PR]あのアイコンをお部屋に飾ろう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/6107130

この記事へのトラックバック一覧です: J-WAVE「THE DAYS」ゲスト前刀氏(5日目):

« 山下達郎さんもついに | トップページ | [PR]あのアイコンをお部屋に飾ろう! »