« [PR]家庭用プラネタリウム | トップページ | 頭の中が「まっ白」? »

2005.07.05

ビミョーなお年頃

 さてさて、明日はいよいよ、お待ちかねの
K.ODA TOUR 2005 大好きな君に
日本武道館公演初日であります。

 7/1 SHIBUYA-AXで行われたライブも
かなり盛り上がったみたいで
武道館公演も期待しておりますゾ!
>小田和正様

 7月2日付けの日経新聞32面に
小田さんのインタビュー記事が
掲載されていました。

 興味深かったのは

歌っている時、
真っ先に頭に浮かぶのは同世代のこと。
そういう人たちを頑張らせるとか
おこがましいことは考えないけれど、
同じ気持ちで時間を過ごす人がいる。
それを認識してもらうのは
大切なことだと思う。
 -7月2日付日経新聞アート探求-
 小田和正氏記事より

 奇しくも2001年に
『ロケットの樹の下で』をリリースした際、
ASKAさんも同様の発言を
ファンクラブ会報誌やラジオプロモーションで
おっしゃっていたのを思い出しました。

 男の四十、五十は社会的立場上
ビミョーなお年頃なのねん。

 現在、57ちゃいの小田和正様ですが

大好きな 君に 早く会いに 行こう
今 風に抱かれて 走ってゆくんだ
  -大好きな君に-
  アルバム「そうかな」小田和正

なんて歌われちゃうとさ、
親が小田さんと同世代な
σ(・・)でも照れちゃうぜ!(笑)

 アルバム「そうかな
今現在のお気に入り曲は
・Re
・たしかなこと
・明日

 ライブで聴けるかな、ワクワク。

 小田和正氏ニューアルバム「そうかな」
の試聴は【TSUTAYA online】新作CDをチェック!
で全曲試聴可能です。
 ※MacOS Xユーザーの方はFireFoxを利用すると試聴できマス

B0009F48Z4そうかな
小田和正
BMGファンハウス
2005-06-15

by G-Tools

B00092QSPK風のようにうたが流れていた
DVD-BOX

小田和正
ファンハウス
2005-05-25

by G-Tools

B00005Q7UINOT AT ALL
CHAGE&ASKA
ASKA Goro Matsui
Masaki Suzukawa
ユニバーサル・シグマ
2001-12-27

by G-Tools

|

« [PR]家庭用プラネタリウム | トップページ | 頭の中が「まっ白」? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/4841642

この記事へのトラックバック一覧です: ビミョーなお年頃:

« [PR]家庭用プラネタリウム | トップページ | 頭の中が「まっ白」? »