« 重いゾ、ココログ | トップページ | 刑事CHAKE&YASKA »

2005.05.27

透き通るその声は...

 近所の新星堂の前を通りがかったら
透き通る声が聴こえてくるじゃあ〜りませんか。

 その声の主は入り口すぐの所のモニタから。
STARDUST REVUEの「木蘭の涙」のPVのようです。

 久々に店内をうろついていたら
今度はスピーカーからコレまた透き通る声。
 今度は小田和正さんの「たしかなこと」

 なんだか透き通る男性ボーカルが心地ヨカッタ。
 そして、何も買わずにあとにした(爆)

 STARDUST REVUEの夏野外ライブ、
どこか行きたいな〜。
 今年も日比谷野音、
やってくれるとうれしいのですが...

 現在、決定している今年のSTARDUST REVUE野外は
  • 7月23日 Mt.FUJI 楽園音楽祭2005
  • 7月30日 さぬきテアトロン 楽園音楽祭2005
  • 8月01日 古墳祭ライヴ in kikusui
  • 8月20日 富山県太閤山ランド野外劇場
    楽園音楽祭2005
 古墳祭ってスゴいね(笑)
熊本県玉名郡菊水町でのイベントのようです。

 古墳にコーフン(爆)
とくに前方後円墳が好き!

 総入れ歯、東京のド真ん中、
芝公園内にも芝丸山古墳ってーのがあるんですよ!
どう?コーフンした??(更爆)

[PR]

メロディー譜 木蘭の涙

ピアノ譜 木蘭の涙

●スターダスト・レビュー“木蘭の涙〜acoustic〜”CD(2005/5/25)スターダスト・レビュー
“木蘭の涙〜acoustic〜”CD

(2005/5/25)
1,200 円税込送料別

 試聴するicon

B00092QSPUたしかなこと
小田和正


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

4092981023飛鳥の朝廷
古墳(大和)時代・弥生時代

児玉 幸多

by G-Tools

4250205096前方後円墳の起源を考える
近藤 義郎

by G-Tools

|

« 重いゾ、ココログ | トップページ | 刑事CHAKE&YASKA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/4746628

この記事へのトラックバック一覧です: 透き通るその声は...:

« 重いゾ、ココログ | トップページ | 刑事CHAKE&YASKA »