« たいかの〜、かいしんっ! | トップページ | B.YAZAWA »

2005.01.04

晴天を誉めるなら夕暮れを待て

 お正月三が日、
あっという間に過ぎていってしまいました。

 昨年の大晦日は雪だったものの
三が日は晴天に恵まれ
今日はポカポカと暖かかったです@都内

 「晴天」の文字を見ると
やはりC&Aファンとしては
『晴天を誉めるなら夕暮れを待て』(ASKA)
を思い浮かべてしまいますね。

 リリースは今からちょうど10年前の
1995年1月1日。

 おぉ、もう10年前の楽曲になってしまうのか...
早いなぁ。

 初詣へ行くのに電車に乗って駅のホームに降りたら
目の前に『晴天を誉めるなら夕暮れを待て』の
看板(モノクロでASKAさんが鳩を持ってるやつ)が
ドーンと広がった時は
うれしいやら恥ずかしいやらでありました(笑)

 本来は
「晴天を誉めるには日没を待て」
ということわざだったのがASKAさんの記憶違いで
『晴天を誉めるなら夕暮れを待て』
とインプットしていて
このまま楽曲タイトルになってしまったという
エピソードが有名ですね。

 間違いも all right!?>ASKAさん

 言葉の意味を知り、新年に聴くと身が引き締まります。

 そして、ライブで久々に聴きたい!飛び跳ねたい!
一曲でもあります。
札幌ドームで聴いたC&Averの
『晴天を誉めるなら夕暮れを待て』
もヨカッタな〜(^∀^)
 この楽曲は下記アルバムに収録されています。

ASKA the BEST
 ASKA the BEST

|

« たいかの〜、かいしんっ! | トップページ | B.YAZAWA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/4746456

この記事へのトラックバック一覧です: 晴天を誉めるなら夕暮れを待て:

« たいかの〜、かいしんっ! | トップページ | B.YAZAWA »