« ついにラスト一公演 | トップページ | ツアーファイナル! »

2004.12.19

MacOS 9からMacOS XへSwitching 8

 プリンター。
Canon BJ S600を使用。

 最近、主流の写真のフチなし印刷はできないが
テキスト書類、地図などの印刷が主な用途のため
少々、型は古いものの使用続行。

 CanonのサイトよりOS X用プリントドライバーを
ダウンロードしインストール。

 システム環境設定 - プリンタとファクス の設定。
パソコン本体の電源を入れて行う必要アリ。

 設定は以上で終了。

 プリンタ動作確認。
テキスト書類、ハガキ印刷は問題なし。
しかし、写真印刷に難アリ。

 L版サイズ印刷時にOS Xからでは
カスタムサイズの書類の印刷が思うようにできず。

 プリントダイアログ上で
サイズ設定するも結果、NG。

 Classic環境よりPictureViewerなどの
アプリから印刷したい写真ファイルを開き
印刷するとカスタムサイズでの印刷は可能となった。

 OS X環境移行に伴い
プリンタの買い換えも視野にいれるべきかもしれない。

|

« ついにラスト一公演 | トップページ | ツアーファイナル! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/4746419

この記事へのトラックバック一覧です: MacOS 9からMacOS XへSwitching 8:

« ついにラスト一公演 | トップページ | ツアーファイナル! »