« 10月15日(金)老けちゃったなぁ... | トップページ | もしも100万があったなら〜♪ »

2004.10.16

物思ふ秋の空

 今日はグンっと冷えました@都内
日中の最高気温16度くらいでしょうか。

 今年の夏のアノ暑さはどこへいっちゃたんだろう...
さすがにもうスイカを食べたいとも思わない。
季節の移り変わりって改めてすごいなぁ〜。

 そんなコトを思った秋の夕暮れ。
西の空はあかね色に染まってました。

 BGMは『夢はるか』なんていかがでしょーか?

   通る街並は 悲しい顔だけど
   人が集まれば やさしい森さ
   いつだって

   忘れたわけじゃないさ
   使わなくなっただけ
   胸の戸棚を開いたら
   こぼれ出る遠い日
     (ASKA/夢はるか
      作詞:ASKA 作曲:ASKA)歌詞一部抜粋

 このフレーズはホント、胸がキュンとしますね、好きです!

 急に腰痛もやってきたりなんかして、
まいった、まいった(@_@;)

 本日はこれから
「アースコンシャスアクト2002」のビデオを見る予定。

 このライブの『ロケットの樹の下で』の
ASKAさんの気迫が凄まじいのです!

|

« 10月15日(金)老けちゃったなぁ... | トップページ | もしも100万があったなら〜♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13683/4746325

この記事へのトラックバック一覧です: 物思ふ秋の空:

« 10月15日(金)老けちゃったなぁ... | トップページ | もしも100万があったなら〜♪ »